ニュース

玉木宏主演の「極主夫道」第7話 「龍と酒井の本気のネオポリスガールに爆笑」

11月23日 14時00分
玉木宏 (C)読売テレビ
玉木宏主演のドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系)の第7話が、22日に放送された。

 本作は、裏社会に数々の伝説を残した元極道の龍(玉木)が“専業主夫”となり、愛する家族や町のために奮闘する姿を描く任侠コメディー。

 今回は、妻・美久(川口春奈)が大切にしていた「ネオポリスガール」の高額フィギュアを壊してしまった龍が、弁償するために、喫茶店やスーパーでアルバイトをする様子などが描かれた。

 放送終了後、SNS上には、「原作をちゃんとリスペクトしつつ、ドラマの面白さもあって、今までで1番面白かった」「フィギュアを巡ってストーリーがめっちゃ壮大で、笑い泣けた。

オチも神! 最高だった」「今日も思い切り笑わせてもらった。

いつも以上に放送があっという間で面白かった」などの感想が投稿された。

 また、警察官の酒井タツキ(古川雄大)が、「ネオポリスガール」のオタクという展開には、「おなかがよじれるかと思ったわ。

酒井さんと龍ちゃんのコンビがいい」「龍と酒井の本気のネオポリスガールに爆笑した」「2人のダンスが面白いけどカッコよくて最高だった」「雄くん、私服がオーバーオールなのがかわいい」などのつぶやきが上がった。

 次週の予告で、「最後のカチコミ」「さようなら龍」という言葉や、龍の元舎弟・雅(志尊淳)が「やだー! 行きたくないよ―」と拒絶する場面が流れると、「もうすぐ最終回なの?! 嫌だ、受け入れられない」「龍、どうなっちゃうの? 日曜夜の楽しみがなくなるのが嫌」「予告で歯医者に行きたくない雅がかわいい過ぎた。

来週も見ます」などの反響が寄られた。

©共同通信社
 
おもしろい!
つまらない!

オススメ記事

「にじいろカルテ」高畑充希の涙に「もらい泣きした」 「ハートフルで力をもらえるドラマ」 01月22日 07時31分

「知ってるワイフ」大倉忠義&広瀬アリス ラブラブシーンは「永遠に見ていられる」 01月22日 07時31分

長澤まさみと仲野太賀が役所広司にインタビュー 『すばらしき世界』プレミアイベント 01月22日 07時01分

塚田僚一、直木賞&本屋大賞候補の加藤シゲアキに「刺激を受ける」 「実写になってモグラ役があったらお願い」 01月21日 17時31分

磯村勇斗「学生の頃に好きな子がいて…」 バレンタインに「家の外で待った」 01月21日 17時01分

森七菜“裏の顔”を語る 考え過ぎると「脳みそで返事」 01月21日 09時31分

岡田健史が衝撃のオタクファッションを披露 「浜辺美波の男装コスプレもありがたい」 01月21日 08時01分

田中みな実「バストにコンプレックスがあった」 「PEACH JOHN」のブランドミューズに 01月20日 21時31分

「ボス恋」玉森裕太の“子犬顔”に「かわい過ぎ」 「俺のこと好き?」がトレンド入り 01月20日 07時31分

田中圭が土屋太鳳の物まねを披露 土屋「うまいです」 01月20日 06時31分

「監察医 朝顔」“桑原”風間俊介「4時間で行くから」に 「最高過ぎてほれる」 01月19日 08時31分

松坂桃李、結婚発表後初の公の場に登場 独身時と比べて「健康をより一層大事に」 01月19日 07時01分

GIGAコイン

Wボーナスポイント

リアルタイムランキング - アーティスト

新着

ランキング

落語のすゝめ(落語のすすめ)