ニュース

横浜流星、吉高由里子と恋愛映画でW主演 「人を愛し、思うことを考えさせられた」

10月26日 12時31分
壮絶な過去を抱えたキックボクサー役に挑んだ横浜流星
映画『きみの瞳が問いかけている』公開記念舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の吉高由里子、横浜流星と三木孝浩監督が登壇した。

 本作は、視力を失った明香里(吉高)と、罪を犯し夢を失った塁(横浜)が偶然出会ったことから始まる純愛を描く。

 吉高は、久々のラブストーリーに「甘酸っぱいというよりも、優しさに包まれるような映画。

せりふの内容もキュン!ではないですし、大人の恋愛ものになった。

撮影も穏やかな気持ちでできました」と振り返った。

 暗い過去を背負うキックボクサー・塁役の横浜も「肉体的にも精神的にも追い詰められた撮影でしたが、塁を通して人を愛し、思うことを考えさせられた。

人として学ぶことがたくさんありました」と、充実の表情を浮かべた。

 イベント中盤には、主題歌「Your eyes tell」を書き下ろしたBTSからコメントが届いた。

このサプライズに吉高は「超うれしい!世界No.1から『吉高さん』って言われた!」と大喜び。

最近ボクシングを始めたというジョングクから、キックボクシングシーンについて聞かれた横浜は「トレーニングは1カ月ぐらい。

ジョングクさん、もし僕でよければいつでも教えますよ。

一緒にスパーリングしましょう」と呼び掛けた。

 また、それぞれが演じた役柄についてもトークを展開した。

横浜は、「明香里は傷を負っているのに、それを周りに見せずに振る舞う。

その芯の強さは魅力的」と分析。

吉高は、「塁には横浜流星の魅力が詰まっていて、元から(横浜を)好きだった人はもっと好きになるから気をつけてね!見ていてぶっ倒れるかもしれないから、そこはみんなで支え合っていきましょう。

肘掛けにつかまりながら見ないと倒れますよ」と、注意喚起して笑わせた。

©共同通信社
 
おもしろい!
つまらない!

オススメ記事

中村獅童、おおいた和牛をPR 「脂の乗り具合がちょうどいい」 11月27日 21時01分

「ルパンの娘」“和馬”瀬戸康史が意識不明に 「衝撃的なラストシーンが頭から離れない」 11月27日 09時01分

南原清隆、コロナ禍での思いを語る 「人と人との絆がやっぱり大事」 11月27日 08時31分

中村倫也「ベストドレッサー賞」を受賞 家では「スエットにパーカーにモコモコの靴下」 11月26日 08時31分

田中みな実、男性との食事会には「シンプルな服」 「気合の入った服だと『やる気満々だな』って…」 11月26日 08時31分

アレク&川崎希夫妻、ラブラブな姿を披露 「ペアレンティングアワード」を受賞 11月25日 20時01分

篠田麻里子、コロナ禍での出産を語る 「マスクをしての陣痛って本当に地獄で、苦しかった」 11月25日 18時01分

「姉ちゃんの恋人」“真人”林遣都が過去を告白 「桃子が真人を抱き締める優しさに泣いた」 11月25日 08時31分

山田裕貴、俳優としてのスタンスを語る 大切なのは「人の気持ちを考えること」 11月25日 08時31分

「恋あた」“浅羽”中村倫也にキュンキュン 「ずるい! 好きになるに決まってる」 11月25日 08時01分

妻夫木聡、当選金の10億円で「家を建てたい」 今年の漢字1文字は「耐」 11月24日 23時01分

「監察医 朝顔」“桑原”風間俊介の不倫疑惑に衝撃 ともさかりえが新キャストで登場 11月24日 07時31分

GIGAコイン

落語のすゝめ(落語のすすめ)

リアルタイムランキング - アーティスト

新着

ランキング

GIGAコイン