ニュース

二宮和也、謝罪の手紙が縁で映画出演 「どんなに忙しくても絶対に断らないと決めていた」

10月16日 16時31分
観客の感想に見入る二宮和也
映画『浅田家!』大ヒット御礼舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、主演の二宮和也(嵐)と中野量太監督が出席した。

 本作は、写真家・浅田政志氏と、彼を支え続けた家族の実話を映画化したもの。

 観客からの盛大な拍手で迎えられた二宮と中野監督は、笑顔で登壇し、冒頭のあいさつでは、「初登場1位だと聞いたときはすごくうれしかったです。

僕たちが作り上げたものを見てもらえればそれでいいと思っていましたが、やはりうれしいです」と喜びを口にした。

 壇上には、既に映画を見た観客からのコメントを抜粋した特大パネルボードが登場。

ボードを見詰めた二宮は「これでも一部なんて、ありがたいですね…」と、しみじみと語った。

 続いて、「人生の転機となった写真」について聞かれた二宮は「僕は間違いなく事務所に送った写真です」と笑顔で答えた。

 一方、中野監督は「写真ではないのですが、二宮さんにもらった手紙がこの作品の転機となりました。

僕が『湯を沸かすほどの熱い愛』という作品で、日本アカデミー賞の授賞式に出席した際に、プレゼンテーターが二宮さんで、その際に、作品名を『湯を沸かすほどの熱い夏』と言い間違えてしまったんです。

後日、二宮さんから『間違ってしまって申し訳ございません。

僕にできることでしたら何でもします』という旨のお手紙をいただいて…」と告白。

 さらに、「僕は昔から二宮さんが好きでした。

本作の出演を二宮さんにお願いしたところ、本当に役を受けてくれたんです」と驚きのエピソードを披露した。

 すると、二宮も「僕は、もし中野監督から出演のお話を頂いたら、どんなに忙しくても絶対に断らないと決めていたので、台本も読まずに二つ返事でした」とその言葉に応えた。

©共同通信社
 
おもしろい!
つまらない!

オススメ記事

向井地美音、先輩・高橋みなみの著書を推薦 杉良太郎、ATSUSHIと更生支援企画に参加 10月23日 18時31分

川栄李奈&池田エライザ「5G体験を楽しんで」 新iPhoneの発売をオンラインで祝う 10月23日 16時01分

小栗旬「星野源ボイスは“罪な声”」 「気持ちを穏やかにさせる声の持ち主」 10月23日 09時31分

「ルパンの娘」深田恭子演じる華が出産 「円城寺さんのダンスが意味不明で元気出た」 10月23日 08時31分

「七人の秘書」木村文乃、菜々緒、大島優子らが悪を倒す 「現代版必殺仕事人」の声も 10月23日 08時01分

中条あやみ「世界の小澤さんの息子さんは違うな」 小澤征悦「上げてるのか、下げてるのか、分からない」 10月22日 11時01分

「#リモラブ」波瑠が恋する“檸檬さん”の正体に反響 「まさかあんな形で正体が分かるなんて…」 10月22日 08時01分

生田斗真「アニメも面白いけど演劇はもっと面白い」 コロナ禍で中止になった主演作を映画館で上映 10月22日 08時01分

伊藤健太郎、まわし姿にも抵抗なし 「恥ずかしいって感覚がおかしくなる」 10月21日 18時31分

出川哲朗、電動車いすの魅力を熱弁 「本人だけでなく家族もハッピーに」 10月21日 15時31分

「DIVER」に続編希望の声 「福士蒼汰と野村周平のコンビが最高」 10月21日 08時01分

ふぉ~ゆ~「M-1」めぐって対抗心をあらわに 「練習を重ねるにつれて少しずつ亀裂が…」 10月21日 08時01分

GIGAコイン

GIGAコイン

リアルタイムランキング - アーティスト

新着

ランキング

GIGA MUSIC PLAYER