ニュース

「BG」最終回「いつまでも余韻が抜けない」 「3もあると信じてる」

07月31日 08時01分
(C)Michell
木村拓哉が主演するドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)の最終回が30日に放送された。

 本作は、2018年1月期に放送されたドラマのシーズン2。

木村演じる島崎章が、“利益優先”の組織から飛び出し、私設ボディーガードとして活躍する姿を描く。

 最終回では、章を付け回していた男の正体が元警護課の警察官・加藤一馬(中村織央)と判明。

しかも、その加藤は総裁特別補佐・桑田宗司(小木茂光)を再び襲い、「KICKS CORP.」の社長・劉光明(仲村トオル)の指示でやったと主張した。

 警察に追われ、逃走した劉は、敵視していたはずの章に警護を依頼する。

高梨(斎藤工)は猛反対するも、章は依頼を受け、一人で劉を守る覚悟を決める。

 全7話と、通常の連続ドラマより短い話数で終わった本作だが、視聴者の満足度は高く、SNS上には「最終回にふさわしい素晴らしい内容でした。

ずっとドキドキ、緊張しっ放しでした。

満足!」「いつまでも余韻が抜けない」などの声が多数集まった。

 特にラストに「KICKS CORP.」で共に働いていた4人のボディーガードたちが再集結し、「誤差なし」と声を掛け合うシーンには、「グッときた」「4人そろった『誤差なし』にゾワゾワしました。

もっともっとこのチーム感を味わいたい」「格好よかった! しびれた! 最高でした!」などのコメントが集まり、大きな反響を呼んだ。

 また、「またすぐにやってくれ。

7話じゃ物足りない」「3もあると信じている」と続編を切望する投稿も相次いだ。

©共同通信社
 
おもしろい!
つまらない!

オススメ記事

高橋真麻、石田純一の濃密宴会報道に一言 「治療してくれた医療従事者を思い出して」 08月04日 16時01分

清原果耶、初主演映画を見て「放心状態に」 桃井かおりの賛辞に「何と答えていいのか分からない」 08月04日 07時01分

神田愛花「私だったら絶対に慰謝料をもらう」 杏と東出昌大の離婚に「杏さんがカッコいい」 08月03日 15時01分

「半沢直樹」片岡愛之助の“直樹呼び”に反響 「最高にエモくて何か目覚めそう」 08月03日 08時01分

離婚の決定打は「杏と唐田の“どっちが好きか”会見」 ゆきぽよ、東出と唐田の再婚説に「有り得ない」 08月02日 13時01分

ミュージカル『憂国のモリアーティ』開幕 鈴木勝吾「演劇という小さな革命を、この場所から感じ取って」 08月02日 10時31分

「MIU404」が「アンナチュラル」とクロスオーバー 「鳥肌立った」とファン歓喜 08月01日 09時01分

狩野英孝、元カノ・加藤紗里からの電話に戦々恐々 「鬼だけでなく加藤からも逃げ回っている」 07月31日 15時31分

A.B.C-Z橋本良亮「僕もよくお漏らしを…」 ママのお悩みに「絶対に一人で行けるときがくる」 07月31日 08時31分

「BG」最終回「いつまでも余韻が抜けない」 「3もあると信じてる」 07月31日 08時01分

長澤まさみ、男性への“好きアピール”は「照れちゃってだめ」 長瀬智也は長澤の恋愛論に「大きなお世話」 07月30日 19時00分

辻希美、SNSで猛バッシングの過去 「人に迷惑を掛けたり嫌な気持ちにさせること以外は、好き勝手に」 07月30日 09時01分

GIGAコイン

GIGA MUSIC PLAYER

リアルタイムランキング - アーティスト

新着

ランキング

W繝懊�シ繝翫せ繝昴う繝ウ繝�