ニュース

内村光良、「俺の顔死んでる」 大画面で“老い”を実感

12月06日 18時01分
主人公・右左エ門を演じた内村光良
NHK「LIFE!スペシャル『忍べ!右左エ門』」の試写会が6日、東京都内で行われ、出演者の内村光良、ムロツヨシ、中川大志、伊藤健太郎、塚地武雅、シソンヌ、田中直樹が出席した。

 人気コント番組の「LIFE!」が制作した初の長編コメディー。

江戸の町で居酒屋を営む元忍者の右左エ門(内村)が、かつての忍者仲間の長次(古田新太)から、息子(中川大志)の結婚相手おこと(永野芽郁)の生き別れた父親(堤真一)を探してほしいと頼まれ、なまった体にムチ打って江戸城に潜入していくという物語だ。

 内村は、今年9月にスタートした撮影を振り返り、「10月に終わる予定が11月に持ち越し、季節が過ぎていきました。

終わらないかと思った」と苦笑。

また、右左エ門は現役引退後10年たっている元忍者の設定で、「殺陣の付け方が、健太郎くんと堤さんはすごく格好いいけど、こっちはどう見てもドッタンバッタン。

でも、がむしゃらな感じが出てるんじゃないかな」と笑顔でアピールした。

 おこと役の永野については「非常に時代ものが似合っていた」と絶賛。

「19歳になったばかり。

肌艶が違います。

さっき大画面で見ましたら、俺の顔、死んでるもん。

すっげー老けたなと思いました」と内村が話すと、周囲が「味です!」とフォローを入れていた。

 甲賀衆の頭領・日向を演じたムロは、殺陣に初挑戦。

「日向は腕というより汚い手段でのし上がった人間なので、それがよく表れたアクションになったと思う」と手応えを感じている様子。

終盤で堤と圧巻の対決シーンを演じた伊藤も「最初に流れを見せてもらった時は正直できないと思ったけど、できるだけ(自分の演じる)数馬の動きがきれいに見えるように頑張りました」と胸を張って話した。

 番組は12月19日、NHK総合で午後10時から11時10分に放送。

©共同通信社
 
おもしろい!
つまらない!

オススメ記事

土屋太鳳“胸キュンワード”を全力で披露 『春待つ僕ら』の公開は「卒業式に参加する気分…」 12月15日 15時01分

小栗旬、今年、高所恐怖症を克服? 「突然、絶叫系に乗れるようになった」 12月15日 15時01分

大河主演・中村勘九郎、第1話は“せりふなし” 演じる金栗四三は「真っすぐで純粋な人」 12月14日 18時01分

大泉洋「カンバーバッチさんの芝居じゃ泣けなかった」 「『グリンチ2』を作ってほしい」 12月14日 18時01分

松岡修造「紀平選手が世界一になってうれしい」 広瀬アリス「クリスマスはジムに行きます…」 12月14日 16時01分

山田孝之「ふざけたオジサンで通してたのに」 熱意と気配り明かされ“照れ” 12月14日 11時00分

デーモン閣下、中国・四国9県の観光PR 「たくさんの人に復興の一役を担ってもらいたい」 12月13日 16時31分

滝沢秀明、今年の漢字一文字は「行」 「『さよなら』は使いたくない」 12月12日 23時00分

綾瀬はるか、クリスマスは「大河の撮影」 ボーイフレンドの理想は「お兄さんタイプ」 12月12日 15時30分

ブラッドリー・クーパー5年ぶり来日 胸元ざっくりなローラ気遣う 12月12日 12時01分

玉木宏、“猫と共演”も「なかなか一線を越えられない」 怖くて近づけない理由語る 12月12日 12時01分

松井珠理奈「変顔も出していきたい」 “TikTokerデビュー”に笑顔 12月11日 18時01分

GIGAコイン

GIGAコイン

リアルタイムランキング - アーティスト

新着

ランキング

GIGA MUSIC PLAYER