ニュース

杉江大志「挑戦的な作品になっている」 『メサイア−幻夜乃刻−』撮影裏話も披露

11月06日 15時01分
主役の加々美いつきを演じた杉江大志
映画『メサイア−幻夜乃刻−』完成披露舞台あいさつが5日、東京都内で行われ、出演者の杉江大志、山田ジェームス武、山本一慶、橋本真一、宮城紘大ほかが登壇した。

 本作は、高殿円氏の小説『MESSIAH − 警備局特別公安五係』を原案に、メディアミックスを展開している「メサイア・プロジェクト」の映画シリーズ4作目。

2018年4月に上演された舞台「メサイア−月詠乃刻−」に続くストーリーで、舞台版に続いて杉江が主演する。

 撮影の様子を聞かれた宮城は「独りぼっちでした」と振り返った。

本来、スーク(宮城)は、サリュート(山田)のパートナーとして、共に行動するはずなのだが、本作ではある理由から別行動を取る。

その代わり、山田は「(杉江演じる)加々美いつきと2人での撮影が多かった」と明かし、杉江とともに「楽しかった」と笑顔を見せた。

 そんな2人を尻目に、宮城は「でも、今回、ジェーくん(山田)と撮影が一緒の日が1日あったんです」と話した。

その日、宮城は購入したばかりのiPhoneを自慢していたそうで、「休憩中に寝て起きたら、iPhoneにたくあんが乗ってて…後から考えたらジェーくん(がやったん)だったなって思いました。

それが、ジェーくんとの撮影の思い出です」と裏話を明かした。

 最後に、杉江は「『メサイア』の中でもすごく挑戦的な作品になっています」と本作をアピールし、会場に集まったファンに「自信を持って届けられる作品になっていると思います。

まずは見ていただいて、それから語り合いましょう」と呼び掛けた。

 映画は11月17日からユナイテッド・シネマ アクアシティお台場ほか全国公開。

©共同通信社
 
おもしろい!
つまらない!

オススメ記事

吉岡里帆「つらかったけど得たものが大きかった」 ハワイ島での“過酷なロケ”を激白 11月16日 18時30分

金爆・鬼龍院翔、さくらももこさんに感謝 「ふざけた僕らを気に入ってくれていた」 11月16日 17時30分

賀来千香子、さくらももこさんをしのぶ 「とにかく人を笑わすことが大好き」 11月16日 17時01分

さくらももこさん「ありがとうの会」に1000人 TARAKO「先生が私の人生を変えてくれた」 11月16日 15時31分

“3坂道初共演”の舞台に齋藤飛鳥が映像出演! 山下美月「大きなスクリーンで小さいお顔を堪能して」 11月16日 13時30分

内藤大助、アラスカの過酷な大氷壁に挑む 「運動はできるまでとことんやるの」 11月15日 18時00分

スキマスイッチ大橋、40歳を迎え「健康診断に行きたい」 常田も「夏フェスでTシャツを脱いでみたい」 11月15日 17時00分

高橋愛、約400万円の高級時計をおねだり? 「クリスマスにあべさんに相談します」 11月15日 14時00分

安井謙太郎、もしニートになったら…!? 「しゃべりを絶った自分に興味」 11月15日 12時01分

紅白制作統括、“当落”の経緯説明 BTS落選は「総合的な判断」 11月15日 12時01分

高崎翔太「一本通して誰も成長しない物語」 舞台「おそ松さん」第三弾は“喜劇” 11月15日 12時01分

香取慎吾、クリスマスの予定は「女の子と…」 初の点灯式に「日比谷は夢がかなう場所」 11月15日 11時01分

GIGAコイン

落語のすゝめ(落語のすすめ)

リアルタイムランキング - アーティスト

新着

ランキング

Wボーナスポイント