ニュース

最後のトップリーグ、チケット争奪戦がキックオフ!

11月30日 12時31分
18年目の『ジャパンラグビー トップリーグ 2021』のチケット争奪戦がスタート。日本代表が南アフリカ代表を撃破した『ラグビーワールドカップ(RWC)2015』での世紀の大番狂わせ、そして『RWC2019』日本大会での悲願のベスト8進出で、『トップリーグ』のチケット確保は一気にハードルが上がった。昨季は新型コロナウイルスの影響でシーズン前半での中止を余儀なくされ、来季には新リーグがスタートする。今季が最後のシーズンとなれば、なおさらである。

そんな中「スタジアムでラグビーを見たい!」の声に応えるべく、開幕戦の東芝×NTTコムの会場を秩父宮ラグビー場から国立競技場へ変更。より多くのラグビーファン、そしてにわかにチケット獲得のチャンスを広げたのだ。

最後の『トップリーグ』は2ステージ制およびプレーオフトーナメントによって優勝を決定する。ファーストステージで 16 チームを 2 カンファレンスに分け、1回戦総当たりのリーグ戦を行い、セカンドステージでは『ジャパンラグビー トップチャレンジリーグ(TCL) 2021』の上位 4 チームも加えた計 20 チームを 4 プールに分けて1 回戦総当たりのプール戦を実施。セカンドステージの各プール上位2チームによるトーナメント形式のプレーオフで最後のチャンピオンを決するのだ。

『トップリーグ』ファーストステージ第1・2節のカードは次の通り。
【第1節/1月16日(土)開催】
R 東芝×NTTコム  国立
R クボタ×三菱重工 江戸川
R トヨタ自動車×サントリー 豊田ス
W 日野×NTTドコモ 花園
W 神戸製鋼×ヤマハ発動機 ノエスタ
【第1節/1月17日(日)開催】
W リコー×キヤノン 駒沢
W パナソニック×NEC 熊谷
R Honda×サニックス 鈴鹿

【第2節/1月23日(土)開催】
W NEC×リコー 秩父宮
R NTTコム×サニックス 夢の島
R 三菱重工×トヨタ自動車 ギオンス(相模原)
W パナソニック×神戸製鋼 ヤンマー
W ヤマハ発動機×NTTドコモ ヤマハ
【第2節/1月24日(日)開催】
R サントリー×クボタ 駒沢
W キヤノン×日野 ニッパツ
R Honda×東芝 鈴鹿
※R=レッドカンファレンスり、W=ホワイトカンファレンス。

『トップリーグ』ファーストステージは1月16日(土)~3月6日(土)、セカンドステージは3 月26 日(金)~4 月25 日(日)、プレーオフトーナメントは5 月8 日(土)~23 日(日)に開催。ファーストステージ第1・2節のチケットは本日11月30日より12月2日(水)午後11時59分まで先行抽選販売、12月12日(土)午前10時より一般発売。
©ぴあ
 
おもしろい!
つまらない!

オススメ記事

GIGAコイン

GIGAコイン

リアルタイムランキング - アーティスト

新着

ランキング

GIGA MUSIC PLAYER