ニュース

禁断のレシピ「悪魔のなまら飯」 特別メニューが期間限定で食べられる

03月05日 14時36分
乳製品好きにはちょっと危険なメニューが並ぶ。

北海道の生クリーム、チーズ、バターをたっぷり使った禁断のレシピ「悪魔のなまら飯」が、東京・自由が丘のアンテナショップ「MILKLAND HOKKAIDO → TOKYO」(ホクレン農業協同組合連合会) で、3月6日から期間限定で食べられる。

 大泉洋さん、森崎博之さんをはじめ、地元北海道を愛するTEAM NACSの5人が、CM「悪魔のなまら飯」でつくって食べているメニューだ。

「大泉流 悪魔のぶっかけ・カルボナーラ飯」(税込み858円)は3月6日~4月2日、「安田流 悪魔のどっさりバターおでん」(同770円)は3月6日~12日、「戸次流 悪魔のカマンベールまる揚げ丼」(同858円)は3月13日~19日、「森崎流 悪魔の流し込み純生いちご」(同495円)は3月20日~26日、そして「音尾流 悪魔のどっぷりチーズ餃子」(同495円)は3月27日~4月2日だ。

 どれもこれも、メニューの名前からして垂ぜんもの。

当該メニューを注文すると、家でも同じメニューが作れるよう、各メンバーが載っているオリジナルレシピカードがプレゼントされる。

 
おもしろい!
つまらない!

オススメ記事

GIGAコイン

落語のすゝめ(落語のすすめ)

リアルタイムランキング - アーティスト

新着

ランキング

GIGAコイン