ニュース

全長5メートルで収束祈願 コシノジュンコのアマビエ

11月27日 16時07分
全長5メートルという巨大アマビエが、大阪に出現する。

デザインしたのは世界的に有名なデザイナー、コシノジュンコさん。

大人はクラウドファンディングで、子どもは塗り絵でイベントに参加できる。

今年だから、今年こそのアートで疫病終息の祈願を。

 大阪・光の饗宴(きょうえん)実行委員会主催の光のアートフェスティバル『OSAKA光のルネサンス2020』の連携イベントで、アートによる街づくりをおこなうArtill(大阪)が企画。

コシノジュンコさんデザインの全長5mを超す巨大アマビエが中之島に出現し、その制作展示と合わせて、全国の子供たちが参加できるぬり絵コンテストが開かれる。

コシノさんデザインのアマビエの台紙に色を描き、願いのメッセージを書いたぬり絵を制作して写真に撮るかスキャン。

その画像をSNSに#(ハッシュタグ)付きで投稿すると、サイトに掲載され、最優秀賞、優秀賞には記念品が出る。

 
おもしろい!
つまらない!

オススメ記事

GIGAコイン

GIGAコイン

リアルタイムランキング - アーティスト

新着

ランキング

落語のすゝめ(落語のすすめ)