ニュース

ヤマハから音声コントロールや音楽配信にも対応のテレビスピーカーシステム

08月17日 09時00分
ヤマハは、Amazon Alexaによる音声コントロール、SpotifyやAmazon Musicなどの音楽配信サービスにも対応するバータイプのテレビスピーカー「YAS-209」を発表した。

発売は8月下旬、店頭価格は4万円前後となる予定。

 最新の3Dサラウンド方式が楽しめるDTS Virtual:Xに対応。

前後左右だけでなく高さ方向も再現した臨場感あふれるシアターサウンドが味わえるだけでなく、リビングの中心に置けるオーディオシステムとして、さまざまな音楽再生がスマートに楽しめる。

 音声クラウドサービスのAmazon Alexaに対応。

本体にはマイクを内蔵しているので、話しかけるだけで音楽の再生/停止、音量調整を操作できたり、ネットの音楽配信サービスへのアクセス、天気やニュース、交通情報などを聞けて、アラームやタイマーを使うなどの、Alexaのいろいろなサービスや機能を活用できる。

音楽配信サービスのSpotifyやAmazon Musicに対応。

また専用アプリを使えば、スマートフォンやホームネットワークにあるNASにある音源をネットワーク経由で再生できる。

 サブウーファーはワイヤレスで設置が可能。

HDMI入出力は各1系統、ネットワーク対応はWi-FiとLAN端子、ネットワーク再生ではハイレゾ音源も再生できる。

大きさ/重さはセンターユニットが幅930×高さ62×奥行109mm/2.7kg、サブウーファーが幅191×高さ420×奥行406mm/7.9kg。

 
おもしろい!
つまらない!

オススメ記事

GIGAコイン

落語のすゝめ(落語のすすめ)

リアルタイムランキング - アーティスト

新着

ランキング

Wボーナスポイント