ニュース

スマホがきっかけでケンカに 親子の確執、夫婦の溝

10月12日 05時30分
いつの時代でも、身近なものだからこそケンカの種になる。

「小中学生のスマホ利用に関する親の意識調査」(ジュピターテレコム・東京)によると、子どものスマホ利用がきっかけで親子喧嘩が勃発したという親は 6割、中学生男子の親では7割に上ることが分かった。

 全国の20〜59歳の男女で、小学3年生〜中学3年生のスマホを持つ子どもの親1,000人を対象にした調査。

前提として、子どものスマホに関する家庭ルールがあるという人が8割以上。

夜遅くまで、または長時間使わないことや、アプリやネット上でお金を使わないことなどを決めており、3割の人は、「ルールを守らない場合は一定期間スマホを預かる」こともルール化していた。

 それでも“紛争”は避けられない。

親の60%は、子どものスマホの使い方が原因でケンカになったことがあり、中学生男子の親だと70.4%が親子喧嘩を経験している。

ケンカの原因は「長時間スマホを使っていた」(56.5%)、「ゲームばかりしていた」(46.8%)、「食事中にスマホを使っていた」(19.8%)、「夜中にスマホを使っていて寝坊した」(18.0%)、「LINEでやり取りをしすぎていた(着信音が頻繁に鳴る、話をしているときでも返信する」(15.8%)などだ。

 さらに、子どものスマホをめぐって起こる夫婦ゲンカも 4人に1人が経験している。

「長時間使っていても注意しない」、「注意しすぎ」など正反対の理由もあれば、「子どもと一緒にスマホゲームに夢中になる」ことが原因のケースも。

これに怒ったのは女性が18.7%と、男性(4.7%)より高く、注意するどころか、自分も一緒にゲームにはまる父親に堪忍袋の緒が切れる母親の姿が目に浮かぶ調査結果。

親子で楽しく、もほどほどに…!?
 
おもしろい!
つまらない!

オススメ記事

ハロウィーンディスコイベントを開催 バブル世代は必見! 10月19日 06時00分

「働き方改革」と聞いて思い浮かべるものは? 在宅勤務なら年100時間は浮く!? 10月19日 05時30分

「子どもの安全が気になる」お母さんが多数 自分たちの頃と比べ安全ではない!? 10月19日 05時30分

ダ・ヴィンチは“アスペルガー”!? 謎の人物像に迫る「レオナルド・ダ・ヴィンチと『最後の晩餐』」展、あべのハルカス近鉄本店で開催 10月18日 18時52分

食・農・地域の「原点回帰」で100周年へ 農林中金の奥理事長が経営展望で強調 10月19日 10時33分

おうちを天文台に! 自宅でやってみよう星空観察 10月18日 17時58分

九州のトップブランドを目指し スカイレンタカー九州が事業開始 10月18日 18時23分

名画が動く!? あべのハルカス近鉄本店「イタリア」展に「最後の晩餐」アートが登場 10月18日 14時58分

気持ちと一緒においしいも届けよう〜 新アイテム「スイーツカード」 10月18日 14時27分

バーで楽しむパルミジャーノ ウイスキーやコニャックと共に 10月18日 12時11分

笑顔の陰の苦しみ 安藤和津さんが“介護後うつ”から脱出するまで 10月18日 12時02分

バタフライピーって何? アンチエイジング効果も期待できる水色のソフト 10月18日 11時35分

GIGAコイン

GIGAコイン

リアルタイムランキング - アーティスト

新着

ランキング

落語のすゝめ(落語のすすめ)