ニュース

EXITの“今年の漢字”、兼近「漢字書けないから…」

11月27日 16時50分
EXITの“今年の漢字”、兼近「漢字書けないから…」
お笑いコンビ・EXITが、11月26日に放送されたバラエティ番組「EXITV~FODの新作・名作をPon!Pon!見せまくり!!~」(フジテレビ系)に出演。自身にとっての“今年の漢字”を発表した。

この日の番組冒頭、年末も近付いてきたということで、「EXIT的“今年の漢字”を書いてみましょう」とのお題が出され、2人それぞれ考えることに。

兼近大樹(29歳)は「オレ、まず漢字が書けないから、まず自分の書ける漢字を頭の中に思い浮かべて、意味をつけれるやつを(回答ボードに)書く。大変よ」「川!とか、山!とか浮かべて、そこにどういう意味をつけれるか…」と話し、りんたろー。(34歳)は「川とか山?(笑)。今年の漢字? 小1やん」と絶句。

そして、りんたろー。が「謝」、兼近が「無」と発表。りんたろー。は「いろいろ感謝することも多かったし、謝ることも…」と、その意味を説明する。

一方の兼近は「無」について、「無茶なこともたくさんありました。そういうことも無理なくやっていけた。それはもう感無量です。何も無かったところから作り上げたもの、というのもありますから。『無理なことなんて無いんだ』ということを達成できた。そういう意味で『無』です」と、スラスラと“意味づけ”して説明。

これにりんたろー。は「よう出したな(笑)。結構出してたぞ、いま。すごいね」と感心した。
 
おもしろい!
つまらない!
提供:narinari.com

オススメ記事

GIGAコイン

W繝懊�シ繝翫せ繝昴う繝ウ繝�

リアルタイムランキング - アーティスト

新着

ランキング

GIGAコイン