ニュース

村上虹郎「今際の国のアリス」チシヤ役で金髪姿!ミステリアスな存在感光る

01月14日 20時15分
(C) 麻生羽呂・小学館/ROBOT

 俳優の村上虹郎がNetflixで配信中のドラマ「今際の国のアリス」で金髪のキャラクター・チシヤにふんし、強い存在感を放っている。

 麻生羽呂の人気漫画を基にした本作は、夢や目標もなく漠然とした不満を持て余しながら生きてきたアリス(山崎賢人)が、謎の世界“今際の国”で驚異の身体能力を持つクライマーのウサギ(土屋太鳳)と出会い、生死をかけた理不尽な“げぇむ”に挑む姿を描き出す。

 虹郎演じるチシヤは、“今際の国”の秘密を独自に追いかける謎多き存在。肩ほどまでの長さがあるブロンドヘアーが特徴的で、“げぇむ”を通してアリスとウサギに出会ったチシヤは、二人に興味を抱き観察する。人の心を弄ぶ心理型(ハート)の“げぇむ”を得意とし、冷静沈着なオーラを放つチシヤのミステリアスさは、どこか不気味ささえ感じさせるほど。インターネット上でも「村上虹郎くんかっこいい」「チシヤ役ハマりすぎ」とその存在感に好評の声があがっており、海外の視聴者からも「チシヤが超クール」と熱い視線を注がれている。

 なお、昨年12月に行われた同作のプレミアイベントではネタバレに配慮して多くは語らなかった虹郎だが、一つだけ言いたいことがあると切り出すと「チシヤは(朝比奈彩ふんする)クイナと一緒にいる時間が結構長いんですけど、ご覧の通り(朝比奈の)スタイルがすごいのに、めちゃくちゃ高いヒールを監督が履かせるんですよ。僕はもともと(身長が高く)ないのに、盛りたいぐらいなのに、完全にビーサンっていう……」と身長差について訴えるお茶目な一面も見せていた。

 虹郎は1997年3月17日生まれの23歳。歌手・UAと俳優・村上淳を両親に持ち、2014年に河瀬直美監督の映画『2つ目の窓』で俳優デビュー。同作は第67回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に選出され、虹郎は俳優デビューにしてカンヌの地に立ったほか、第29回高崎映画祭最優秀新人男優賞に輝いた。その後も着実にキャリアを積み重ね、『武曲 MUKOKU』(2017)では第41回日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞。2021年10月には、映画『燃えよ剣』の公開を控えている。(編集部・吉田唯)

【関連情報】
【写真】超豪華キャスト!「今際の国のアリス」ビジュアルまとめ
「今際の国のアリス」キャラクター&キャスト【まとめ】
「今際の国のアリス」の9等身美女!クイナ役・朝比奈彩のアクションへの思い
山崎賢人、こんな時代だからこそエンタメが大事「今際の国のアリス」インタビュー
【動画】村上虹郎、流ちょうな英語であいさつ!
恒松祐里「全裸監督」シーズン2のヒロインに!

 
おもしろい!
つまらない!

オススメ記事

GIGAコイン

落語のすゝめ(落語のすすめ)

リアルタイムランキング - アーティスト

新着

ランキング

Wボーナスポイント