ニュース

ラッパー般若、初の長編ドキュメンタリー『その男、東京につき』公開決定

10月18日 17時00分
(C)2020 A+E Networks Japan G.K. All Rights Reserved

 日本のヒップホップシーンを代表するラッパー・般若の長編ドキュメンタリー映画『その男、東京につき』が、12月25日より全国公開されることが決定した。42歳の誕生日となる10月18日の公開発表にあたり、般若は「全米が泣かなくて申し訳ありませんでした。深く貴方の心に突き刺します」とコメントを寄せている。

 これまで、ヒップホップにとどまらず日本の音楽シーンに多大な影響を与えてきた般若。『その男、東京につき』は、東京・三軒茶屋で育ち、MCバトル番組「フリースタイルダンジョン」においては、自ら返上するまで“ラスボス”に君臨し続けるなど、一線で活躍する般若に密着した、初の長編ドキュメンタリーとなる。

 壮絶ないじめ経験、音楽との出会いとジレンマ、自殺をも考えた過去。いくつもの困難に行先を絶たれながらも、書くこと、そして歌うことだけは辞めなかったという般若。そんな彼が、今まで語られることの無かった父への思いや、世界を一変させたコロナ禍における今後の思いを赤裸々に語る。

 公開された特報映像では、ワンマンライブを成功させた日本武道館のステージを中心に、楽曲制作に打ち込む姿や、ヒップホップへの思いを語る般若の姿が。壮絶な過去を経て上り詰めたステージにおけるパフォーマンスにも、期待が高まる仕上がりとなっている。(編集部・入倉功一)

映画『その男、東京につき』は12月25日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて全国公開

【関連情報】
映画『その男、東京につき』特報
エミネム、バレたら出演キャンセルも「Lose Yourself」歌唱は完全サプライズ
般若・KEN THE 390が初声優!バイオレンスな新アニメ「DEVILMAN」
英閣僚、ストームジーの首相批判を一蹴「政治よりラップを」
トミー・リー、顔面に日本語の巨大タトゥー
関西圏の劇場すべて出禁…はんにゃ金田“芸能界から干された”真相

 
おもしろい!
つまらない!

オススメ記事

GIGAコイン

GIGA MUSIC PLAYER

リアルタイムランキング - アーティスト

新着

10月27日配信アーティスト

氷川きよし

TWICE

10月26日配信アーティスト

Da-iCE

WANIMA

あいみょん

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE

風神RIZING!

10月25日配信アーティスト

D4DJ ALL STARS

10月24日配信アーティスト

光永亮太

Roomania

ランキング

W繝懊�シ繝翫せ繝昴う繝ウ繝�