maoニュース

森岡龍&川上奈々美『東京の恋人』予告編公開

05月23日 07時27分
(C)2019 SALU-PARADISE/MOOSIC LAB

 森岡龍と川上奈々美がダブル主演を務めた映画『東京の恋人』の予告編が公開された。映画に使用された東京60WATTSが2004年にリリースした楽曲「外は寒いから/ふわふわ」が16年ぶりに再レコーディングされ、アナログレコードとしてリリースされることも発表された。

 映画『東京の恋人』はかつて恋人関係にあった男女が7年ぶりに再会するラブストーリー。結婚を機に田舎でサラリーマンをしている立夫を映画監督としても活動する森岡が、大学時代に立夫と付き合っていた満里奈をセクシー女優としての顔も持つ川上が演じる。いまおかしんじ監督の映画『こえをきかせて』で音楽を担当していた下社敦郎監督がメガホンを取った。

 公開された予告編では久しぶりに再会し、立夫と満里奈が言葉を交わす。「すべてのかつての恋人たちに贈る惜春映画」というコピーが使用され、東京60WATTSが奏でる音楽が盛り上げている。川上は本作での演技が評価され、K’s cinema で開催された音楽と映画の祭典「MOOSIC LAB 2019」の長編部門で最優秀女優賞を獲得している。

 昨年、大分県別府市にある別府ブルーバード劇場で開催された第3回Beppuブルーバード映画祭で九州初上映された際には川上と下社監督が登壇してトークイベントが行われた。(編集部・海江田宗)

映画『東京の恋人』は6月27日よりユーロスペースほか全国順次公開

【関連情報】
【動画】あの頃…『東京の恋人』予告編
川上奈々美、第二の故郷・別府で『東京の恋人』トークイベント
【写真】川上奈々美、別府でいい笑顔!
「全裸監督」モデルの村西とおる監督、50億円の借金を6年前に完済!
日本が誇るAV男優たち、世界へ!異色ヒーロー「マグマイザー」英中字幕付で配信
元朝ドラヒロインが全裸体の美しさ披露!瀬戸内寂聴の問題作を映画化

 
おもしろい!
つまらない!

オススメ記事

GIGAコイン

落語のすゝめ(落語のすすめ)

リアルタイムランキング - アーティスト

新着

ランキング

Wボーナスポイント