ニュース

京アニ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝』予告編公開 寿美菜子・悠木碧が出演

08月13日 17時57分
(C)暁佳奈・京都アニメーション / ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

 京都アニメーション制作による人気テレビアニメの外伝作品として、9月6日より3週間限定上映される『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 -永遠と自動手記人形-』の予告編をはじめ、場面写真やキャスト・スタッフ情報が公開された。

 本作は、架空の大陸を舞台に、戦争のため両手を失った少女ヴァイオレットが、自動手記人形(オート・メモリーズ・ドール)と称される手紙の代筆を通じて、依頼人の心に触れる姿を描くファンタジー。2018年1月期にテレビアニメが放送され、情緒あふれる豊かな世界観と登場人物の繊細な心情描写が話題となった。

 本作で描かれるのは、大貴族の跡取り娘イザベラ・ヨークと、身寄りのない少女テイラー・バートレットという、時代に翻弄され生き別れた、ある姉妹の物語。父親と交わしたある「契約」によって将来を悲観しているイザベラの前に、教育係として雇われたヴァイオレットが現れ、姉妹の未来を結び合わせていく。

 イザベラ役は寿美菜子さん、テイラー役は悠木碧さんが担当。また、ヴァイオレット役の石川由依さんをはじめ、子安武人さん(クラウディア・ホッジンズ役)、内山昂輝さん(ベネディクト・ブルー役)、遠藤綾さん(カトレア・ボードレール役)、茅原実里さん(エリカ・ブラウン役)、戸松遥さん(アイリス・カナリー役)とテレビ版のキャストが集う。

 ヴァイオレットと姉妹を描いた、ハイクオリティーで美麗な予告編には目を奪われるばかり。本作のために書き下ろされた主題歌「エイミー」にも注目だ。テレビシリーズでエンドソングを担当した茅原が担当する。

 監督はテレビシリーズにシリーズ演出として携わり、石立太一監督と共に作品づくりの根幹に関わった藤田春香さん。脚本を世界観設定の鈴木貴昭さんと浦畑達彦さん、美術監督を渡邊美希子さん、キャラクターデザイン・総作画監督を高瀬亜貴子さん、3D美術を鵜ノ口穣二さん、色彩設計を米田侑加さん、小物設定を高橋博行さん、撮影監督を船本孝平さん、3D監督を山本倫さん、音響監督を鶴岡陽太さんが務めた。(編集部・入倉功一)

映画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 -永遠と自動手記人形-』は9月6日から9月26日まで3週間限定上映

【関連情報】
『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 -永遠と自動手記人形-』予告編
『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝』場面写真ギャラリー
京都アニメーションが伝え続けた「日常」の豊かさ
海外から始まった京アニへの支援金1億8,000万円超え
京アニ火災 劇場作品の公開予定「決定次第お知らせ」
京アニ『リズと青い鳥』音楽ライブ用音響機材でこだわりの音を再現

 
おもしろい!
つまらない!

オススメ記事

GIGAコイン

GIGA MUSIC PLAYER

リアルタイムランキング - アーティスト

新着

ランキング

W繝懊�シ繝翫せ繝昴う繝ウ繝�