ドラマ

土曜日

やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる

放送開始日

4月21日

放送局

NHK総合 午後8:15〜午後8:45

番組内容

いじめ、モンスターペアレント、教師のブラック労働。学校で発生する諸問題を、法的な立場でアドバイスをする”スクールロイヤー”と呼ばれる学校弁護士。神木演じる新人弁護士が教師や生徒と向き合い、傷つきながら成長していく。

内容(あらすじ)

第6話・終(5月26日放送)
いじめを苦に自殺未遂を起こした未希(森七菜)は田口(神木隆之介)と話し合い、加害者生徒4人と学校を訴えることを決意。学校側、未希、それぞれに代理人を付け、田口はスクールロイヤーとして、学校を相手取った代理人交渉が始まる。その過程で加害者グループ内の新事実が判明する。

第4話(5月12日放送)
教務主任・三浦(田辺誠一)が不登校生徒の対応に当たっていると聞いた田口(神木隆之介)は、この生徒の家を訪れる。スクール・ロイヤーとして法的対処が必要になるケースと判断したからだ。理不尽な校則が不登校の原因と知り、田口は職員会議でブラック校則の見直しを提案する。

ドラマ・アニメ・歌番組

落語のすゝめ(落語のすすめ)

リアルタイムランキング - タグ

新着

ランキング

Wボーナスポイント