ドラマ

火曜日

きみが心に棲みついた

放送開始日

1月16日

放送局

TBS系 午後10:00〜午後10:54

番組内容

天堂きりんの同名人気漫画をドラマ化。自己評価が低いため、他人の前で挙動不審な行動を取ってしまうヒロインが、対照的な魅力を持つ二人の男の間で心揺れる三角関係を描く。“依存”や“支配”がキーワードある、ちょっと怖いけど胸がキュンとなるような新しいラブストーリーが展開。

内容(あらすじ)

第6話(2月20日放送)
今日子(吉岡里帆)は吉崎(桐谷健太)との仲を星名(向井理)には知られまいとするが、彼は気付いてしまう。新規プロジェクトのまとめ役・池脇部長(杉本彩)は過去の因縁で泉(鈴木紗理奈)を今でも憎んでいた。映美(中村アン)は、新作小説をだしにして吉崎とのよりを戻そうとする。

第5話(2月13日放送)
今日子(吉岡里帆)と吉崎(桐谷健太)の仲が気に入らない星名(向井理)は、今日子の首を絞め付け、吉崎の本性を見破ると言いだす。困り果てる今日子に、偶然にも吉崎から連絡が入り…。一方、今日子の首の傷痕に気付いた八木(鈴木紗理奈)と堀田(瀬戸朝香)は、星名に不審を抱き始める。

第4話(2月6日放送)
今日子(吉岡里帆)が自分の本音をさらけ出した企画は、ついに泉(鈴木紗理奈)を動かした。吉崎(桐谷健太)は今日子のことが気になり仕事に身が入らない。今日子は予算を考えて試作品に使う生地を選んだが、泉はそれでは満足しない。星名(向井理)は今日子を仕事から降ろそうとする。

第3話(1月30日放送)
星名(向井理)と彩香(石橋杏奈)の仲を見て動揺し、今日子(吉岡里帆)は星名への思いが断ち切れないことをますます自覚した。星名は新ブランドの立ち上げで、麻衣子(瀬戸朝香)と泉(鈴木紗理奈)のチームを競わせる。今日子は星名から新作発表会の手伝いを頼まれるが…。

第2話(1月23日放送)
今日子(吉岡里帆)は、星名(向井理)の下でデザイナー・泉(鈴木紗理奈)と共に新ブランドを立ち上げることになる。吉崎(桐谷健太)が取材で会社に来ると知り、今日子は張り切るがまたも空振りしてしまう。泉は今日子の出す企画を次々とボツにし、落ち込んだ今日子に星名が近づく。

第1話(1月16日放送)
厳しい言葉を投げかけるが、その奥には優しさと誠実さがあふれる“いい男”。一方、一見爽やかなイケメンだが、裏の顔を持つ男。自分に自信が持てず2人の男の間で揺れ動くヒロイン。吉岡里帆、桐谷健太、向井理が共演する新感覚の三角関係ラブストーリー。今日子(吉岡)は自己評価が低いため、すぐに挙動不審になってしまう。職場の仲間と人生初めての合コンに参加した今日子は、焦って周囲がドン引きすることを言ってしまった。吉崎(桐谷)の言葉から、今日子は彼なら自分を変えてくれるかもしれないと感じる。

ドラマ・アニメ・歌番組

ワンダと巨像

リアルタイムランキング - タグ

新着

ランキング

ハイレゾ音源大賞 2017年8月度