放送局

日本テレビ系 午後10:30〜午後11:25

内容(あらすじ)

第6話(2月11日放送)
旺太郎(山ア賢人)の登場で、尊氏(新田真剣佑)と美尊(新木優子)の婚約パーティーは騒然。12年前にクルーズ船を沈めた真犯人を知る旺太郎は、根津(岡田義徳)の調査報告から父親が香港にいることを知り、現地へ。新たな情報を得て、長谷部(佐野勇斗)に取り引きを持ち掛ける。

第5話(2月4日放送)
旺太郎(山ア賢人)がタイムリープすると、美尊(新木優子)の態度は一変。さらに、尊氏(新田真剣佑)が美尊との婚約披露パーティーを催すと言いだす。状況を変えるべく、もう一度過去へ戻った旺太郎は、あるビデオテープのせいで尊氏が郡次(小市慢太郎)から脅迫されているとの情報をつかむ。

第4話(1月28日放送)
旺太郎(山ア賢人)は、宰子(門脇麦)にキスの契約を持ち掛ける。その矢先、尊氏(新田真剣佑)が美尊(新木優子)にプロポーズしたことを知った旺太郎は、宰子のキスで7日前に戻って先手を打つことに。だが間もなく、ある事情を抱えた宰子のキスでまたしても意識を失ってしまう。

第3話(1月21日放送)
またしても一命を取り留めた旺太郎(山ア賢人)は、宰子(門脇麦)の秘密に気付く。間もなく、旺太郎の入院先へ和馬(志尊淳)が現れた。美尊(新木優子)に危険が迫っていると察した旺太郎は、命の恩人になって点数稼ぎをしようと奔走。時間をさかのぼるために、宰子にキスしてほしいと頼む。

第2話(1月14日放送)
旺太郎(山ア賢人)は宰子(門脇麦)に殺されたと主張するが、警察から飲酒を疑われる始末だ。そんな中、美尊(新木優子)が来店するとの情報をキャッチした旺太郎は危険を承知で出勤する。間もなく、ホストの1人が店内で倒れて意識不明の重体に陥り、旺太郎のロッカーから毒物が見つかる。

第1話(1月7日放送)
山ア賢人演じる主人公・旺太郎が、謎のタイムリープを繰り返すラブサスペンス。金と権力に執着するナンバーワンホストの旺太郎は、謎の女(門脇麦)とキスをするや身体に突然異常をきたして絶命する。次の瞬間、7日前の世界で目覚めた旺太郎は、資産家の令嬢(新木優子)に近づく。

ドラマ・アニメ・歌番組

落語のすゝめ(落語のすすめ)

リアルタイムランキング - タグ

新着

ランキング

Wボーナスポイント