ドラマ

木曜日

科捜研の女

放送開始日

10月19日

放送局

テレビ朝日系 午後8:00〜午後8:54

出演

  • 沢口靖子

スタッフ

脚本:櫻井武晴、戸田山雅司
監督:森本浩史、田崎竜太ほか
プロデューサー:藤崎絵三、塚田英明、中尾亜由子

番組内容

人気ミステリーの第17シーズン。1話は肉の熟成庫に吊るされた遺体をめぐる物語。マリコ(沢口靖子)の見立てで生きている間に吊るされたと分かるが…。15日に2時間ドラマSPも放送される。

内容(あらすじ)

第9話(12月14日放送)
宝良岳の三合目付近の河原で、男性の水死体が発見される。マリコ(沢口靖子)の検診により他殺の可能性が浮上。被害者の唯一の所持品は、「ヒラタ」と書かれたメモだった。登山口の売店で万引きして捕まった住所不定の男が平田治と名乗っており、取り調べるが、その男は記憶喪失だった。

第7話(11月30日放送)
空き地で男性の遺体が発見される。所轄の裕子(西原亜希)が的確な現場保存をしているところに駆け付けた土門(内藤剛志)とマリコ(沢口靖子)。裕子はマリコの現場保存講習を受けていた。事故と思われたが、鑑定の結果絞殺と判明。土門は現場の状況から、法医学の知識を持つ者の犯行を疑う。

第6話(11月23日放送)
民泊を営む家で、黒人男性の撲殺体が発見された。家主の文恵(柴田理恵)は偏屈者で、被害者とももめていたらしい。マリコ(沢口靖子)は、宿泊者のために手作りガイドブックを用意しているという民泊サイトの登録情報について文恵に確認するが、彼女は強く否定。何かを隠しているようだ。

第5話(11月16日放送)
深夜に公園の展望台から119番通報があり、マリコ(沢口靖子)らが臨場すると、イケメン芸人の桑原バグ(牧田哲也)が熱狂的なファンに刺され、2人とも崖下に転落して即死とのこと。通報したのはバグの恋人・麻由(黒川智花)だった。鑑定結果は麻由の供述通りだったが、マリコは彼女を疑う。

第4話(11月9日放送)
有名な作曲家・海東柊一郎の妻の死体が、自宅で見つかる。死因は一酸化炭素中毒。被害者の母親は「海東に殺された」と主張。マリコ(沢口靖子)たちは、小麦アレルギーの被害者に小麦粉入りケーキを食べさせて動けなくしてから炭をたいて殺したと推理するが、海東には完全なアリバイがあった。

第3話(11月2日放送)
テクノロジー企業の名誉顧問が自宅で殺害された。被害者は末期がん患者で、部屋には折り鶴が飾られていた。マリコ(沢口靖子)は、寝具に付着した白い粉が気になる。そんな中、呂太(渡部秀)が「あなたの命を奪ったのは私です」と書かれた折り鶴付きの風船をアップしたSNS記事を見つけてくる。

第2話(10月26日放送)
インテリアコーディネーターの女性が自宅で殺害された。凶器はホテルの記念品の時計で、まだ配られていないものだった。ホテルを訪ねたマリコ(沢口靖子)は、ラウンジの壁に飾ってあったタペストリーに目を留める。その竜の刺繍の目が、被害者宅の床で見つかったガラス玉と似ていたからだ。

第1話(10月19日放送)
第17シーズンがスタート。熟成庫で両腕を吊るされた銀行員の遺体が発見される。マリコ(沢口靖子)の見立てで生きている間に吊るされたと分かるが、抵抗を示す外傷がない。被害者が人気口コミグルメサイトのカリスマ・レビュアーだと判明し…。合理的な考えの鑑定人役で、中川大志が新参入。

ドラマ・アニメ・歌番組

FaRao Pro store

リアルタイムランキング - タグ

新着

ランキング

ハイレゾ音源大賞 2017年8月度