放送局

TBS系 午後10:00〜午後10:54

内容(あらすじ)

第9話(12月12日放送)
カヨ(小泉今日子)は出所したが、元夫や息子からはじゃま者扱いされてしまう。刑務官・若井(満島ひかり)は、しのぶ(夏帆)を息子に会わせようとするが裏目に出て吾郎(伊勢谷友介)が面会に来てしまった。ついに意を決した若井は刑務官を辞め、カヨたち元受刑者を招集する。

第8話(12月5日放送)
2017年のクリスマスイブ。拘束されている吾郎(伊勢谷友介)と2人きりになった千夏(菅野美穂)はなぜか踊りだす。2014年の刑務所。刑務官・若井(満島ひかり)はカヨ(小泉今日子)たちの吾郎への復讐計画が書かれたノートを拾うが、あまりにずさんな計画であきれてしまう。

第7話(11月28日放送)
誘拐された吾郎(伊勢谷友介)の秘書で元刑務官のふたば(満島ひかり)は、吾郎の妻・晴海(乙葉)や刑事の前でカヨ(小泉今日子)たち誘拐犯についてあることないことを話す。2014年の刑務所。カヨ、千夏(菅野美穂)やしのぶ(夏帆)は吾郎にどうやって真実を言わせるか策を練っていた。

第6話(11月21日放送)
吾郎(伊勢谷友介)にしのぶ(夏帆)の幼い息子・勇介を奪われ、カヨ(小泉今日子)たち受刑者は“勇介ロス”に見舞われてしまう。特に母親のしのぶの落ち込みが激しい。さらに、吾郎と結婚した晴海(乙葉)が勇介の母親としてマスコミに紹介され、しのぶの存在は消されてしまう。

第5話(11月14日放送)
2017年のクリスマスイブ。監禁された吾郎(伊勢谷友介)は動画を撮られるが、カンペの通りに話さず「おばさん」を連発する。2012年の刑務所。しのぶ(夏帆)は無事に男児を出産した。勇介と名付けられた赤ちゃんはカヨ(小泉今日子)や千夏(菅野美穂)たち女囚の母性本能を目覚めさせる。

第4話(11月7日放送)
カヨ(小泉今日子)は刑務官・ふたば(満島ひかり)にしのぶ(夏帆)の妊娠を伝えようとするが、持ち前のドジっ子ぶりを発揮し伝わらない。とうとう。しのぶが倒れて妊娠が発覚する。同房の明美(森下愛子)や洋子(坂井真紀)たちは、なぜしのぶが妊娠を隠し、罪を被ったかで盛り上がる。

第3話(10月31日放送)
カヨ(小泉今日子)は、同房になった新入り・しのぶ(夏帆)の教育係を押し付けられた。婚約者・吾郎(伊勢谷友介)の愛人を殺し屋に殺させた「爆笑ヨーグルト姫」本人とあって、明美(森下愛子)たちは興味津々だ。何かにおびえているようなしのぶの心の殻をカヨは破ろうとする。

第2話(10月24日放送)
カヨ(小泉今日子)が収監されたのは意識高い系の「自立と再生の女子刑務所」。すべてが初体験のカヨはまごつき、処遇係のふたば(満島ひかり)に目を付けられた。カヨの入った雑居房には、明美(森下愛子)、洋子(坂井真紀)、悠里(猫背椿)、リン(エステファニー・エイ)がいた。

第1話(10月17日放送)
5人の女が大企業のイケメン社長(伊勢谷友介)を誘拐した。目的は何か? 物語は6年前、カヨ(小泉今日子)が刑務所に入所した日に戻る。罪を犯した5人の女、罪を憎む1人の刑務官。彼女たちの心が通じた時、ある男への復讐が始まる。でも、計画はまさかのハプニングばかりで…!?

ドラマ・アニメ・歌番組

落語のすゝめ(落語のすすめ)

リアルタイムランキング - タグ

新着

ランキング

GIGAコイン