ドラマ

金曜日

新宿セブン

放送開始日

10月13日

放送局

テレビ東京系 深夜0:12〜深夜0:52

スタッフ

原作:観月昴作、奥道則
脚本:山田能龍
演出:藤井道人ほか

登場人物

七瀬(上田竜也)
歌舞伎町にある質屋の店主。天才鑑定士として抜群の鑑定眼を持っているが、その素性は謎。人も物も本物しか信じない。
大野健太(中村倫也)
鑑定士見習い。ある出来事をきっかけに、七瀬の下で働き始める。
水月華(大野いと)
七瀬と健太の前に現れるミステリアスな雰囲気が漂う記憶喪失の女。
栞(家入レオ)
シノブの餃子店で働いているアルバイト店員。実は“裏の顔”を持っている。
シノブ(夏木マリ)
七瀬たちが常連として通う餃子店の店主。根性が座っている町の古参的存在。
宝生エリカ(野波麻帆)
七瀬たちが足繁く通う飲み屋のママ。七瀬の過去を知っている。
近藤昭人(田中哲司)
歌舞伎町を見回る新宿西署の刑事。目的のためなら手段を選ばない。

番組内容

「漫画ゴラクスペシャル」で連載中の同名漫画をドラマ化。新宿・歌舞伎町を舞台に、KAT-TUNの上田竜也扮する質屋店主・七瀬がブランドバッグから腎臓まで、あらゆるものの“真実”を鑑定する。主題歌は上田初のソロ曲。

内容(あらすじ)

第11話・終(12月22日放送)
拉致された健太(中村倫也)と華(大野いと)を救うべく黄幇会のアジトへ乗り込んだ七瀬(上田竜也)は、命懸けの鑑定ゲームに挑むことに。その矢先、王(嶋田久作)から「セン(矢野浩二)は本当の父親ではない」と告げられ、七瀬はがく然とする。ついに、七瀬の過去の真相が明らかになり…

第8話(12月1日放送)
スパイの張(高橋良浩)が残忍な方法で殺害され、近藤(田中哲司)は怒りを抑えられない。エルドラドでは七瀬(上田竜也)たちが見守る中、手術を控えた歌手・ナベ(神保悟志)がライブを行っていた。翌日、ナベは質店に現れるが…。そんな中、華(大野いと)がついに記憶を取り戻す。

第5話(11月17日放送)
健太(中村倫也)が七瀬質店で店番をしていると、セーラー服姿の少女が入ってくる。限定品のテディベアを預かってほしいというのだ。少女は代金を受け取ると、健太が目を離した隙にこつ然と消えてしまった。引っ掛かりを感じた七瀬(上田竜也)は、セーラー服のデザインを頼りにある中学を訪ねる。

第6話(11月17日放送)
健太(中村倫也)が七瀬質店で店番をしていると、セーラー服姿の少女が入ってくる。限定品のテディベアを預かってほしいというのだ。少女は代金を受け取ると、健太が目を離した隙にこつ然と消えてしまった。引っ掛かりを感じた七瀬(上田竜也)は、セーラー服のデザインを頼りにある中学を訪ねる。

第1話(10月13日放送)
上田竜也主演で人気コミックをドラマ化。新宿・歌舞伎町で一目置かれる天才鑑定士・七瀬(上田)が営む質店には、時計やバッグから拳銃まであらゆる物が持ち込まれる。偽物を認めない七瀬が鑑定し、持ち主の悩みや事件を解決へ導く。共演は中村倫也、大野いと、野波麻帆、田中哲司、夏木マリ。

ドラマ・アニメ・歌番組

ハイレゾ音源大賞

リアルタイムランキング - タグ

新着

ランキング

ワンダと巨像