ドラマ

木曜日

刑事ゆがみ

放送開始日

10月12日

放送局

フジテレビ系 午後10:00〜午後10:54

スタッフ

原作:井浦秀夫
脚本:倉光泰子
演出:西谷弘、加藤裕将、宮木正悟
プロデュース:藤野良太、高田雄貴

登場人物

弓神適当(浅野忠信)
適当敏腕刑事。偏屈でだらしない性格だが、鋭い観察眼と巧みな話術で犯罪者を見逃さない。
羽生虎夫(神木隆之介)
真面目で几帳面な新米刑事。弓神にいつも振り回されているが、やり返すチャンスを狙っている。
菅能理香(稲森いずみ)
係長。男社会の中で力強く生き残り、出世した女刑事。弓神とは警察学校時代からの同期。
多々木挙男(仁科貴)
うきよ警察署刑事課強行犯係の中で一番の年長者。ベテラン刑事。
町尾守(橋本淳)
多々木と共に強行犯係を支える中堅刑事。冷静な事実判断力が持ち味。

番組内容

民放連ドラ初主演の浅野忠信演じる弓神が、神木隆之介演じる羽生と凸凹バディを結成。現代社会に潜む犯罪者たちを炙り出す様を、時にユーモラスに、セクシーに、スタイリッシュに描く新感覚刑事ドラマ。原作は井浦秀夫の同名コミック。

内容(あらすじ)

第2話(10月19日放送)
42歳の中学教師が暴行未遂に遭い、助けに現れた教育実習中の大学生が犯人と相対し、意識不明の重体に陥る。弓神(浅野忠信)は、大学生が襲われた教師の元教え子だったことに留意する。そんな中、羽生(神木隆之介)は現場に残された足跡から前科3犯の下着泥棒に容疑の目を向ける。

第1話(10月12日放送)
共に刑事役は初となる浅野忠信と神木隆之介がバディを組む、犯罪捜査ドラマ。原作は井浦秀夫の人気コミック。普段はだらしないが、ゆがんだ性格と鋭い観察眼で犯罪を見逃さない弓神(浅野)、成績優秀で正義感あふれるがゆえに弓神に振り回される羽生(神木)が難事件に挑む。女子大生の遺体が歩道橋近くで見つかる。他殺だと見破った弓神と羽生は聞き込み捜査し、被害者が電車で痴漢に遭い、警察に届け出ない代償として10万円を受け取ったとの情報を得る。状況を知るべく駅へ向かうと、羽生は中学の同級生と再会する。

ドラマ・アニメ・歌番組

GIGAコイン

リアルタイムランキング - タグ

新着

ランキング

落語のすゝめ(落語のすすめ)