ドラマ

日曜日

愛してたって、秘密はある。

放送開始日

7月16日

放送局

日本テレビ系 午後10:30〜午後11:25

スタッフ

企画・原案:秋元康
脚本:桑村さや香
演出:河合勇人
プロデュース:鈴間広枝ほか

登場人物

奥森黎(福士蒼汰)
司法修習生。「罪にはそれぞれ事情がある」ということを身をもって知っているため、犯罪者を弁護する弁護士を目指す。
立花爽(川口春奈)
司法修習生。検事の父親の影響で、自分も検事を目指す。恩師の法律事務所で弁護修習中。
奥森晶子(鈴木保奈美)
看護師。医師だった男性と結婚。専業主婦になるが、夫の「失踪」後に看護師として復職。
立花弘晃(遠藤憲一)
地方検察庁の検事正。真面目で融通が利かない性格。曲がったことが嫌い。正義感が強い。
立花茜(岡江久美子)
専業主婦。夫を支え、子どもたちを大切に育ててきた。爽には普通の幸せな結婚を望む。
香坂いずみ(山本未來)
弁護士。事務員と2人の小さな法律事務所を構える。法科大学院の講師で黎と爽の恩師。
風見忠行(鈴木浩介)
大学病院の准教授。独身。晶子の夫の後輩医師。なにかと奥森母子の面倒を見ている。

番組内容

11年前、母親に暴力をふるう父親を殺害。黎(福士)はその秘密を母親と隠し通し、誰とも深く関わらず慎ましく生きてきた。だが、心許せる女性と出会い、結婚を決意すると、その直後から不気味なメッセージが届き始める。秘密を暴こうとしているのは誰? 黎は恋人に秘密を告白できるのか?

内容(あらすじ)

第9話(9月10日放送)
晶子(鈴木保奈美)が、11年前に奥森(堀部圭亮)を殺害したと自首する。事情聴取を受けた黎(福士蒼汰)は葛藤しながらも供述にあわせてうそをつき、爽(川口春奈)に別れを告げるのだった。その矢先、爽の職場に、奥森が遺した日記のコピーが届く。そこには衝撃の事実が記されていた。

第8話(9月3日放送)
奥森(堀部圭亮)の指輪と血痕の付いたトロフィー、陥没した跡のある頭蓋骨が入った箱が、病院内の風見(鈴木浩介)の部屋から見つかった。間もなく、警察は風見を奥森殺害の容疑者と断定し、行方を追い始める。黎(福士蒼汰)は爽(川口春奈)に全てを告白して自首しようと決意するのだった。

第7話(8月27日放送)
風見(鈴木浩介)と対面した爽(川口春奈)は、激しく取り乱して気を失ってしまう。案じる黎(福士蒼汰)は、自宅へ訪ねてきた暁人(賀来賢人)から事情を聞き、爽と風見の意外な接点を知るのだった。爽に頼まれて、黎は爽と暁人を風見と引き合わせることに。間もなく、風見が失踪する。

第4話(8月6日放送)
入院した晶子(鈴木保奈美)を見舞う黎(福士蒼汰)は、病室に届いたバラの花束に衝撃を受ける。生花店で注文者を調べるも手掛かりはない。折しも、爽(川口春奈)の実家に招かれた黎は花火大会へ誘われる。当日、見知らぬメールアドレスから届いたのは、浴衣姿の爽の写真だった。

第3話(7月30日放送)
海中から皓介(堀部圭亮)の車が見つかり、黎(福士蒼汰)と晶子(鈴木保奈美)は衝撃を受ける。車の鍵に付いていたのと同じキーホルダーが黎の元に届き、それは風見(鈴木浩介)が約1週間前に紛失した物だと判明。そんな中、黎と爽(川口春奈)は両家顔合わせの日を迎えるが…。

第2話(7月23日放送)
遺骨と凶器が持ち去られ、黎(福士蒼汰)は自首を考えるが、激しく動揺する晶子(鈴木保奈美)を放っておくことができない。すると今度は、黎の携帯に「お父さん、みーつけた」というメッセージが届いた。婚約者の爽(川口春奈)を巻き込みたくない一心で、黎は別れを決意するが…。

第1話(7月16日放送)
中学生の頃に母・晶子(鈴木保奈美)を守るために父親を殺害した黎(福士蒼汰)は、その秘密を母と共に隠してきた。やがて大人になった黎は、爽(川口春奈)と恋に落ちるのだった。結婚を決めた矢先、不気味なメッセージが届くようになり…。

ドラマ・アニメ・歌番組

落語のすゝめ(落語のすすめ)

リアルタイムランキング - タグ

新着

ランキング

ハイレゾ音源大賞 2017年8月度