ドラマ

木曜日

脳にスマホが埋められた!

放送開始日

7月6日

放送局

日本テレビ系 午後11:59〜深夜0:54

スタッフ

企画:鈴木おさむ
脚本:森ハヤシほか
演出:筧昌也、根本和政ほか
プロデュース:田中雅博

登場人物

折茂圭太(伊藤淳史)
総務課勤務で現在リストラ候補。生真面目で気が弱い。バツイチで9歳の一人娘がいる。
石野柳子(新川優愛)
契約パタンナー。スマホ知識が豊富で、圭太に脳内スマホの使い方を教える。
安田部々香(安藤なつ)
契約パタンナー。柳子が心を許す数少ない存在。さまざまな情報に精通する。
黒部仁(岸谷五朗)
代表取締役社長。自分の力で一流アパレル会社に成長させた敏腕カリスマ社長。

番組内容

主人公の脳内にスマホが埋め込まれてしまう奇想天外ドラマ。ごく普通のサラリーマン・圭太(伊藤)はある日突然、自分の視界がスマホと同じ画面に…。圭太はこの能力のせいで次々とトラブルに巻き込まれていく。鈴木おさむが企画を担当。

内容(あらすじ)

第2話(7月13日放送)
シェアハウスへ引っ越した圭太(伊藤淳史)は早速、柳子(新川優愛)から“ニャイン”メッセージの読み取り能力についてさまざまなテストを受ける。さらに圭太に会社を辞めてほしくない理由が脳内スマホを使って黒部社長の情報をキャッチし、復しゅうするためだと告げられて驚く。

第1話(7月6日放送)
アパレル会社に勤める圭太(伊藤淳史)はごく普通のサラリーマンだが、ある日突然、“脳内スマホ人間”になってしまう。目の前にスマホの画面が現れ、他人の「ニャイン」の会話が見えるのだ。そんな中、リストラ対象になり、社内で飛び交うメッセージの内容に消沈する圭太に、契約パタンナー・柳子(新川優愛)が話し掛けてくる。“脳内スマホ”について研究させてほしいというのだ。突然授かった能力のおかげで、圭太はさまざまなトラブルに巻き込まれ…!?

ドラマ・アニメ・歌番組

リアルタイムランキング - タグ

新着

ランキング

FaRao Pro store