ドラマ

水曜日

母になる

放送開始日

4月12日

放送局

日本テレビ系 午後10:00〜午後11:00

スタッフ

脚本:水橋文美江
演出:中島悟ほか
プロデュース:櫨山裕子ほか

登場人物

柏崎結衣(沢尻エリカ)
息子が誘拐された後、夫と別れ、一人でひっそりと暮らしている。
柏崎陽一(藤木直人)
人工知能を研究する大学の准教授だったが事件後、引きこもる。
柏崎広(道枝駿佑)
3歳で誘拐され、9年後に結衣の前に現れる。
門倉麻子(小池栄子)
誘拐された広を助け、その後、7年間母として一緒に暮らす。
木野愁平(中島裕翔)
広を担当することになる児童福祉司。広の幸せのために奮闘する。
西原莉沙子(板谷由夏)
結衣の良き理解者。だが自分が良い母親になれないと悩んでいる。
西原太治(浅野和之)
大学の理工学部教授。人工知能の研究をする。
柏崎里恵(風吹ジュン)
陽一の母。夫に先立たれた後、一人で店を経営。

番組内容

3歳の息子を誘拐され、9年間彼が生きていることを信じてきた母親の前に、13歳になった息子が現れる。空白の9年間を埋められるのか? 一度壊れた家族はやり直せるのか? 誘拐事件に直面した家族を中心に、3人の女性が傷つきながらも「母になる」までを描くヒューマンドラマ。

ドラマ・アニメ・歌番組

リアルタイムランキング - タグ

新着

ランキング

FaRao Pro store