放送局

NHK総合 午後8:15〜午後8:45

内容(あらすじ)

第7話・終(5月20日放送)
朝比奈(窪田正孝)と石丸(北村一輝)は、人身売買を告発しようとする弁護士・渋谷(塚本晋也)の警護に就いた。朝比奈は上野(阿部純子)と、石丸は娘の楓(久保田紗友)と会い、それぞれ無事に帰ってくることを胸に期した。朝比奈たちは取引場所に指定された地下道へと向かう…。

第6話(5月13日放送)
外国人労働者の人身売買を追う弁護士・渋谷(塚本晋也)の事務所に銃弾が送られてきた。警護依頼を受けた池山(片岡鶴太郎)は、この危険な案件を引き受けるか悩む。朝比奈(窪田正孝)と石丸(北村一輝)は前回の仲違いによって、「2人で1人を守る」身辺警護に疑問を持ってしまう。

第5話(5月6日放送)
朝比奈(窪田正孝)と石丸(北村一輝)は、奈津子(壇蜜)という主婦の警護に就く。「無言電話などの嫌がらせを妻が受けている」という夫・啓介(柏原収史)からの依頼だった。何日経っても怪しいことは起こらない。だが、ある日家の中で、奈津子が激しく取り乱す。

第4話(4月29日放送)
市長選に立候補した無名の新人・典子(伊藤蘭)。現職陣営からと思われる妨害が相次ぎ、朝比奈(窪田正孝)、石丸(北村一輝)、上野(阿部純子)が警護に就いた。ある日、典子の選挙事務所にトラックが突っ込んできて逃走した。そんな中、朝比奈はあることに気付く。

第3話(4月22日放送)
大手不動産会社で爆発物が見つかった。社長の原(中山秀征)は社員を過労自殺に追い込んだブラック企業のトップとして厳しい批判を浴びている。朝比奈(窪田正孝)と石丸(北村一輝)が警護に就くが、石丸はいつも以上に任務を嫌がっている。彼は原をよく知っていた。

第2話(4月15日放送)
ホテルで働く由宇(阿部純子)は謎のストーカーに悩まされていた。朝比奈(窪田正孝)と石丸(北村一輝)は通勤時と勤務中だけという契約で警護するが、朝比奈は由宇の帰宅後も張り込む。それは彼の過去と深い関わりがあった。一瞬の隙を突いてストーカーが由宇を襲う。

第1話(4月8日放送)
元警察官の朝比奈(窪田正孝)は、慎重過ぎて臆病者とされる石丸(北村一輝)と組んで4号警備を命じられた。そりの合わない2人だが、さまざまな事情を抱えた人々の警備に挑んでいく。

ドラマ・アニメ・歌番組

リアルタイムランキング - タグ

新着

ランキング

FaRao Pro store