ドラマ

火曜日

嘘の戦争

放送開始日

1月10日

放送局

フジテレビ系 午後9:00〜午後9:54

スタッフ

脚本:後藤法子
演出:三宅喜重
プロデュース:河西秀幸

登場人物

一ノ瀬浩一(草g剛)
詐欺師。抜群の記憶力と得意の虚言で、数々の人物を騙してきた。子どものころ、一家心中に見せかけた殺人事件で家族を亡くす。当時目撃した真実を語っても、誰にも信じてもらえなかった。
十倉ハルカ(水原希子)
浩一と行動を共にする女詐欺師。タイで浩一と出会い、詐欺の技を教えてほしいと志願した。
百田ユウジ(マギー)
浩一に詐欺の初歩を教えた、兄貴的存在。バーを経営。
八尋カズキ(菊池風磨)
詐欺師見習い。パソコンに関する知識が豊富。
三瓶守(大杉漣)
浩一の父の友人。児童養護施設を経営する。浩一が唯一、ウソをつかずに話せる相手。
二科興三(市村正親)
ニシナコーポレーション会長。30年前のある事件をきっかけに会社を急成長させた。浩一にとって最大の仇。
二科晃(安田顕)
長男。やり手の弟・隆に左遷され、現在は子会社の社長に。経営コンサルタントとして近づいてきた浩一を信用する。
二科隆(藤木直人)
次男。父親から社長の座を引き継いだばかり。強引で冷酷。二科家に近づく浩一を怪しみ、排除しようとする。
二科楓(山本美月)
長女で救命救急医。父や兄の強引なやり方に嫌気がさし、家を出た。浩一のウソになんとなく気付きながら引かれていく。

番組内容

2015年1月期放送のドラマ「銭の戦争」のスタッフが再集結し送る、オリジナルストーリー。幼いころに家族を殺された主人公が天才的な詐欺師となって、復讐を果たそうとする。爽快な復讐劇はもちろん、主人公をめぐる三角関係も見どころに。

内容(あらすじ)

第10話・終(3月14日放送)
隆(藤木直人)によって正体を見抜かれた浩一(草g剛)は、興三(市村正親)に謝罪会見を開くよう要求する。だが、会見の席で語られたのは、浩一から受けた脅迫と詐欺行為だった。仲間に裏切られ、警察に追われる身となった浩一は復しゅうを成し遂げることができるのか。

第9話(3月7日放送)
浩一(草g剛)は守(大杉漣)を陥れようと彼の娘・由美子(国仲涼子)に近づく。一方で隆(藤木直人)と相対し、興三(市村正親)が謝罪会見を開かなければ事件の証拠音声を流すと突き付けるのだった。間もなく隆は百田(マギー)とひそかに手を組み、ある行動に出る。

第8話(2月28日放送)
浩一(草g剛)は、六車(神保悟志)こそ家族の命を奪った犯人と確信する。浩一に思いを寄せるハルカ(水原希子)は手を引くことを勧めるが聞き入れてもらえず、しょせんは詐欺の相棒に過ぎないと肩を落とす。折しも、隆(藤木直人)がハルカに取引を持ち掛けてくる。

第7話(2月21日放送)
浩一(草g剛)は次なる標的に晃(安田顕)を選ぶ。一方、隆(藤木直人)は興三(市村正親)に起きた事態を目前にし、次に狙われるのが晃だと確信する。折しも、晃が工場の改修に2千万円必要だと言いだし、浩一の提案と知った隆が罠を仕掛ける中、改修費全額が奪われる。

第6話(2月14日放送)
興三(市村正親)と対面した浩一(草g剛)は、楓(山本美月)を幸せにすると誓い婚約する。帰り際、お気に入りのコアラの縫いぐるみを抱いた隆(藤木直人)の娘に、浩一はコアラにまつわる伝説を語る。すると隆が冷ややかな笑みを浮かべ、浩一は自身のミスに気付く。

第5話(2月7日放送)
浩一(草g剛)は、事件の主犯だと聞いた亨(平岳大)に近づく。ハルカ(水原希子)が得た情報によれば、亨は不倫相手・芙美(真飛聖)に相当な弱みを握られているらしい。そんな中、百田(マギー)のバーに隆(藤樹直人)が突然現れ、ハルカが鉢合わせてしまう。

第4話(1月31日放送)
浩一(草g剛)は、ベテラン代議士・綾子(ジュディ・オング)とその息子を次なる標的に選ぶ。間もなく占い師に変装したハルカ(水原希子)が、綾子に数億の裏金があるという情報をキャッチ。浩一は計略をめぐらす。そんな中、隆(藤木直人)が三瓶(大杉漣)を訪ねてくる。

第3話(1月24日放送)
かつて幼かった自分にウソの証言をさせた憎き三輪刑事(六平直政)に報復するべく、浩一(草g剛)はハルカ(水原希子)に三輪の身辺調査を頼む。だが、三輪には不正のかけらもない。そんな中、浩一は三輪が当時1歳の娘を亡くしたと知り、ある計略をめぐらす。

第2話(1月17日放送)
興三(市村正親)をかばって刺されて病院へ運ばれた浩一(草g剛)の前に、二科家の顧問弁護士を名乗る六反田(飯田基祐)が現れる。名刺を受け取った浩一は、六反田こそが嘘の証言をした当人と確信。ハルカ(水原希子)とカズキ(菊池風磨)の協力を得て、六反田に近づく。

第1話(1月10日放送)
家族を殺され、親戚の家を転々として育った浩一(草g剛)は、名前を変え、偽の経歴を手に入れて詐欺師に。タイでハルカ(水原希子)と共に日本人をターゲットにして地味に稼いでいた。新たなカモを探していた浩一はある日、腕に傷のある男を見つける。その男はこの30年間一度も忘れたことがない、家族を殺した真犯人の一人だった。男を追うように帰国した浩一は、男の身元を割り出し、接近。詐欺師ならではの手法で、罠を仕掛ける。

ドラマ・アニメ・歌番組

リアルタイムランキング - タグ

新着

ランキング

FaRao Pro store