ニュース

A.B.C−Z橋本&河合、Wキャスト挑戦 キスシーンで山下リオ「女の子の扱い方が真逆」

07月11日 11時00分
Wキャストに挑戦する河合郁人(左)と橋本良亮
音楽劇「コインロッカー・ベイビーズ」出演者の囲み取材会が10日、東京都内で行われ、A.B.C−Zの橋本良亮と河合郁人のほか、山下リオ、シルビア・グラブ、ROLLYが出席した。

 本作は、1980年に発表された村上龍氏の同名小説が原作で、コインロッカーに捨てられた2人の少年、ハシとキクを主軸に激しくも切ない物語が展開される。

2016年の初演時には、ハシ役を橋本、キク役を河合が演じた。

2年ぶりの再演となる今回は、公演期間を分けて、2人がそれぞれハシとキク両方の役をWキャストで担当する。

 河合は「新たなチャレンジができるという意味では、再演だけど初演のようなもの。

すごく刺激を受けています」と充実の表情。

橋本も「前回、プロデューサーさんに『キク役もやりたい』と言っていたらこうなった。

話が来た時は『やっちまった!』と思った」と苦笑しつつ、「橋本、河合がすごいと思われるためにやるのではない。

大成功したときに、そんな2人がいるA.B.C−Zってすごいなって思われたい」と語った。

 一方、不思議な少女・アネモネ役の山下は今回が初参戦。

キク役演じる橋本、河合の両者とのキスシーンがあるが、それぞれのアプローチについて「女の子の扱い方が真逆です」とコメント。

報道陣から「どういうふうに違う?」と突っ込まれると、「そこは劇場で確認していただければ…」とはにかんでいた。

 ROLLYはハシの魅力を引き出すプロデューサーD役。

橋本と河合のWキャストについて、「たまに間違えそうになるが、最近ようやく分かってきましたよ」とニヤリ。

Dがハシの股間に左手を伸ばすシーンを例に挙げ「2人の手触りが違う。

左手だけで(2人の)味が違うのは分かる」と冗談めかし、笑わせた。

 舞台は7月11日〜29日、都内のTBS赤坂ACTシアターを皮切りに、大阪公演、富山公演を予定。

©共同通信社
 
おもしろい!
つまらない!

オススメ記事

爬虫類ハンター・加藤英明、恐竜捕獲の方法を提案 「クレイジージャーニー」トークイベント 07月16日 16時00分

福士蒼汰“浴衣姿”の女子高生に「ドキドキ…」 女子高生からの“恋愛質問”にも回答 07月16日 16時00分

濱田岳、今年の夏はメリハリボディー!? 「幼児体形」脱却目指すも“金太郎役”が心配 07月14日 23時00分

リリー・フランキー『万引き家族』を語る 「治は1回もちゃんと父親になれていない」 07月14日 22時00分

=LOVE・高松瞳「恥ずかしがらずに全部見て」 佐々木舞香「一緒に成長できるように頑張った」 07月13日 22時00分

黒木瞳「台湾にしょっちゅう行っています」 台湾製品のイベントで“台湾愛”を披露 07月13日 17時00分

YOSHIKI「紅」の再ブームに「光栄」 プロデュース・ワインの第3弾を発表 07月13日 17時00分

ミュージカル『テニスの王子様』開幕 阿久津仁愛、「全力で駆け回る」 07月13日 13時00分

NEWS増田、メンバーの不祥事に言及 「足並み揃えて一歩ずつ進んでいきたい」 07月12日 22時00分

ANZEN漫才・みやぞん「頑張って泳いでます」 関根勤「孫育ての成功者になりたい」 07月12日 18時01分

りゅうちぇる、陣痛乗り越えた妻に感謝 「今までで一番ぺこりんのことが大好きに」 07月12日 16時01分

伊原六花が初CM「全てが初めてで新鮮」 登美丘高校ダンス部元キャプテン 07月12日 12時01分

GIGAコイン

GIGAコイン

リアルタイムランキング - アーティスト

新着

ランキング

落語のすゝめ(落語のすすめ)