ニュース

及川光博「SW好きに悪い人はいない」 公開を1カ月後に控え“作品愛”を熱弁

11月14日 21時01分
(左から)永宝千晶、天野ひろゆき、及川光博
映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のカウントダウン点灯式が14日、東京都内で行われ、“スター・ウォーズファン”を公言する及川光博、天野ひろゆき(キャイ〜ン)、日本語吹き替え版で主人公レイの声優を務めた永宝千晶が登場した。

 全米興行収入ランキング歴代ナンバーワンを記録した『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015)の“その後”を描いた本作。

公開を1カ月後に控えたこの日、会場には約400人の“SWファン”が集結し、ライトセーバーをイメージした“SWツリー”の点灯を見守った。

 「筋金入りのSWファン」と紹介された及川は「SW初体験は小学3年の夏でした」とコメント。

この日は「『エピソード6』のルークをイメージしたコーディネート」で登場した。

 「ジェダイローブ」を羽織った天野も「本当にSWが大好き。

今も風呂上がりにソファに横たわっていると、妻から『ジャバ・ザ・ハットみたいだね』と言われます。

体形からSW愛がにじみ出ております」とアピールした。

 トークでは、及川が「SW好きに悪い人はいない。

幼い頃から善と悪、光と闇について考えて育ってきているので…」と熱く語る一幕も。

 天野も「人間は、すぐ暗黒面に落ちたがる。

例えばダイエットをしていて“今日は食べないぞ”と決めていても、おいしそうな唐揚げを見ると(自分の中の)暗黒面が騒ぎ出すみたいな」と持論を展開した。

 一方、永宝は「怒られないですかね?」と恐縮しながら「(見始めたのは)『フォースの覚醒』からなんです。

やっと2年たちました」と告白した。

 それでも「収録が始まる直前にシリーズを一気見した」と語ると、及川が「どういう順番で見ました?」とすかさず質問して、笑いを誘った。

 また、本作の内容にちなみ「今まで秘密にしていた衝撃の真実を教えて」とリクエストされた及川は「夜寝る時は、パジャマでなくスター・ウォーズのTシャツです。

あと寝室のゴミ箱がR2−D2。

これは上川隆也にもらいました」と秘密を披露した。

 天野も「一番初期に出た、等身大(フィギュア)のヨーダがうちにあります。

羊の毛とかを使っていて、すげ〜リアルで気持ち悪いです」と笑わせた。

 映画は12月15日から全国公開。

©共同通信社
 
おもしろい!
つまらない!

オススメ記事

池松壮亮「これからも一本一本こだわって…」 “渾身の一作”で最優秀男優賞を受賞 11月19日 10時00分

高杉真宙、今年は出演作6本が公開に 「めまぐるしく、充実した日々でした」 11月19日 10時00分

長澤まさみ、最優秀女優賞を獲得 「まだまだお芝居を頑張っていきたい」 11月18日 22時01分

土屋太鳳、スピーチ中に思わず涙 「いつの間にか“でこぼこな心”に」 11月18日 21時00分

関ジャニ・丸山、宮川大輔への思いを否定される 「時間を巻き戻してもいいですか」 11月18日 17時00分

片瀬那奈、恋人募集宣言!? 「今すぐどうぞ。お待ちしています」 11月18日 16時00分

大森南朋、鈴木浩介、桐谷健太が爆笑トーク 入江悠監督からのネギの贈呈に「ネギランテ?」 11月18日 14時00分

佐々木希、記者初体験「光栄でした」 “編集長”として秋田の魅力を全力取材 11月17日 19時00分

山口達也「失敗は日々。反省しながらの毎日」 高専ロボコン部の顧問役で岸優太と共演 11月17日 15時00分

佐藤健、土屋太鳳に絶大な信頼  「この役をできる人はそういない」 11月17日 12時00分

本田望結、妹・紗来は「スケートの天才」 姉・真凜選手のオリンピック出場は「応援してる」 11月16日 19時00分

紅白歌合戦、安室奈美恵とは“出演交渉中” 制作統括の矢島氏「最後まで粘り強く…」 11月16日 19時00分

GIGAコイン

ハイレゾ音源大賞 2017年8月度

リアルタイムランキング - アーティスト

新着

ランキング

ワンダと巨像