ニュース

ひふみん、映画『ダンケルク』に深い縁明かす おとぼけトークで司会者と熱い攻防戦も

09月13日 17時00分
イベントに出席した、(左から)高樹千佳子、加藤一二三氏
映画『ダンケルク』公開記念イベントが13日、東京都内で行われ、“ひふみん”の愛称で知られる加藤一二三氏、高樹千佳子が出席した。

 海の町ダンケルクを舞台に、追い詰められ撤退を決断した英仏軍40万人の、民間船もが救助に関わった史上最大の救出作戦を描く本作。

「ダンケルクの戦い」と同じ1940年生まれの加藤氏は「縁を感じています。

生まれたのもまったく同じ歳で、ますます興味を持って見た次第です」と興味深く鑑賞したという。

 イベントへの出演オファーには「本当に楽観的な人間なので、私にぴったりな話が来たなと思いました」と笑いを誘い、「ダンケルクのことは、若い頃にチャーチルの本で読んでいました。

始めから終わりまで息つく暇なく見入りまして、大変感動しました。

最後は泣けてきました」と感想を語った。

 また、時間切れ寸前まで追い込まれてからの早指しの強さに定評がある将棋界のレジェンドとして、絶体絶命の状況からの救出作戦「ダンケルク」を将棋に例えて解説してほしいと頼まれる場面も。

報道陣をはじめスタッフからの期待を一身に受けてマイクを握り直した加藤氏だが、絶妙に質問から逸れたトークを展開し、世界史マニアぶりを披露した。

 その後も「将棋で表現してほしい」、「将棋に例えて」、「将棋の駒(の動かし方)で例えると?」と質問を変えて粘る司会者と、変わらず冗舌な加藤氏の攻防が続き、ついに加藤氏から「不利な局面で、けして勝った将棋ではない」「不屈の闘志と、自分は助かる、負けないという信念は(将棋と)共通したところかなと思う」などの言葉を引き出すと、会場は安堵の雰囲気と笑いに包まれた。

©共同通信社
 
おもしろい!
つまらない!

オススメ記事

福山雅治、是枝監督との3度目のタッグに意欲 是枝監督は「すっごい悪いやつをやってほしい」 09月19日 21時00分

佐々木希、愛犬との出会いを語る 「ビビッときて、急いでお金を下ろしに…」 09月19日 19時00分

黒島結菜「足軽は女の子ができない役」 「頑張って落ちたり、走ってよかった」 09月19日 18時00分

香川照之「当時、私の息子が数字に興味を…」 「半沢直樹」の名ぜりふはアドリブだった 09月19日 15時01分

新田真剣佑、サラ・シュナイダーと英語でやりとり 「ホームに帰ってきたみたい」 09月18日 18時00分

土屋太鳳、恋愛は「ご縁があったら」 同世代・武井咲の結婚&妊娠を祝福 09月18日 16時00分

安藤なつ、ピカチュウに変身も…!? カズレーザーは「大失敗」とばっさり 09月16日 18時00分

水原希子、妻夫木聡を「スウィートボーイ」と命名 「子犬のような笑顔を見せてくれた」 09月16日 17時00分

黒沢清監督、長澤まさみに「最初はおびえていた」 煮え切らない返事で誤解を招く 09月16日 14時00分

松山ケンイチ、一人二役「2幕がしんどい」 「髑髏城の七人」で劇団☆新感線に再登場! 09月15日 18時00分

ココリコ遠藤、新居購入希望も実現は先? 「都内一等地はお値段が高過ぎるので…」 09月15日 16時00分

モーニング娘。結成20周年イベントに道重&田中が登場 道重さゆみ、長く愛される理由は「12年私がいたから」 09月15日 11時00分

GIGAコイン

GIGAコイン

リアルタイムランキング - アーティスト

新着

ランキング

落語のすゝめ(落語のすすめ)