ニュース

【絶景!ザ・ワールド】氷と火の国「アイスランド」 冷え固まった溶岩をモチーフにした教会

02月13日 12時29分
600-06895020? Atli Mar HafsteinssonModel Release: NoProperty Release: NoStatue of Leifur Eiriksson and Hallgrimskirkja, Reykjavik, Iceland
アイスランドと聞いてイメージするものは何? チャーター便を除き日本からは直行便がないため、訪れたことがある人は少ないかもしれない。

首都はレイキャビクで、国全体がオーロラベルトの下にあるため、オーロラをどこでも観測できる可能性があるのがアイスランドだ。

また、白夜や火山があることでも知られていて、世界最大の屋外温泉施設「ブルーラグーン」は常に多く観光客で賑わっている。

 首都レイキャビクのシンボルといえば、何といってもそびえ立つハットルグリムス教会(Hallgrimskirkja)だろう。

高いところで74mもあるこの教会は、レイキャビク市内のほぼどこからでも見ることができる。

設計を担当したのは、アイスランドの建築家グジョン・サムエルソン(Gu?j?n・Sam?elsson)。

彼が設定した建物の多くは、溶岩が冷え固まって岩になる形状からインスピレーションを得ているといわれている。

1,000人を収容することができるこの教会は、15mもある巨大なパイプオルガンがあることでも有名だ。

そしてこの教会の前に立つのが、レイフ・エイリクソン(Leifur・Eir?ksson)の銅像。

ヨーロッパの人間としては初めて、コロンブスよりも半世紀早く、西暦1000年頃に北アメリカを発見したヴァイキングだ。

 教会内部は自由に見学できるが、レイキャビク市内を一望できる展望台に上るには入場料がかかる。

せっかくレイキャビクに来たのであれば、上まで行くことをおすすめする。

■アクセス  アイスランドへは、基本的に日本からの直行便はない。

ヨーロッパの主要都市であれば、だいたいどこからでも3時間前後で行くことができる。

日本から行く場合は、フィンランドのヘルシンキ経由が一番近いが、パリやロンドン経由の方が便数は多いかもしれない。

■ハットルグリムス教会開館時間  10〜4月の冬季は9:00〜17:00。

5〜9月の夏季は9:00〜21:00。

日曜日の10:30〜12:15はミサのため、展望台見学ができない。

■HP レイキャビク観光局  https://visitreykjavik.is/ M.O.
 
おもしろい!
つまらない!

オススメ記事

GIGAコイン

落語のすゝめ(落語のすすめ)

リアルタイムランキング - アーティスト

新着

ランキング

ハイレゾ音源大賞 2017年8月度