ニュース

LA発“100万通り以上のカスタムバーガー”上陸

01月12日 14時49分
LA発“100万通り以上のカスタムバーガー”上陸
米ロサンゼルス発、世界で42店舗を展開するカスタムバーガーレストラン「THE COUNTER(ザ・カウンター)」が、2017年3月31日、東京・六本木の東京ミッドタウン内に上陸する。

「THE COUNTER」は、“100万通り以上のカスタムバーガー”が楽しめるハンバーガーレストラン。2003年、「カスタムバーガーを作ることは人生の経験と同じである」「ハンバーガーを通して“学びや独創、クリエイティブな発想”を各々で想像し、そしてそれを楽しんで欲しい」とのコンセプトのもと、カリフォルニア州サンタモニカで誕生した。

2005年には雑誌「GQ」米国版の“死ぬまでに食べたい20のハンバーガー”にランクイン。2006年にはアメリカで最も有名なトーク番組として名高い「The Oprah Winfrey Show(オプラ・ウィンフリー・ショー)」で取り上げられ人気に火が付いた。その後も、全米No.1レストランガイド「ZAGAT SURVEY 2011」で“今までにないユニークなハンバーガーチェーン”として紹介されるなど、アメリカ国内で33店舗、メキシコをはじめマレーシア、アイルランドなど全7か国で展開し、世界中で多くのファンに愛され続けている。

今回、日本での展開は、クリエイト・レストランツ・ホールディングスが独占契約。メニューは、オーダーシートに沿ってパテやチーズの種類、ソース、そして選びきれないほど多くのトッピングより好きなものを選び、オーダーを受けてから店内でひとつひとつ手作りする。

その日の気分やシチュエーションに合わせて、ボリューム満点なバーガーからバンズの代わりにたっぷりの野菜で楽しむサラダバーガーまで、自分好みのオリジナルな美味しさをカスタムして楽しむことが可能だ。

また、初めて利用する場合や、迷った時は「THE COUNTER」がおすすめする組み合わせで仕上げた“SIGNATURE BURGERS(シグネチャーバーガー)”シリーズも用意。日本初上陸を記念した六本木店限定バーガーの販売も予定している。
 
おもしろい!
つまらない!
提供:narinari.com

オススメ記事

GIGAコイン

GIGAコイン

リアルタイムランキング - アーティスト

新着

ランキング