ニュース

西城秀樹さん「ありのままを見せる」麻痺残る体で歌う…共演者は口々勇気称える

5月17日 18時56分
歌手の西城秀樹さんが16日に急性心不全のため亡くなっていたことが17日、分かった。

63歳。

広島県出身。

関係者によると、4月25日に家族と一緒にいた時に意識を失い倒れて、横浜市内の病院に搬送。

そのまま意識が戻ることなく、力尽きたという。

2度の脳梗塞に見舞われたが、「ありのままを見せたい」と麻痺が残る体でステージに立ち続けた。

最後のステージとなった4月14日のコンサートで共演した歌手たちは、口々に西城さんの勇気を称えた。

 西城さんは2003年に脳梗塞を発症。

11年12月に再発し、患部が運動神経に近かったため、右半身のまひと歩行時にバランスを失うなどの機能障害が残った。

退院後は、過酷なリハビリを続けた。

1日2〜3時間の筋トレ、リハビリ、鍼治療、神経再生トレーニングまで、激痛に顔をゆがめ、悲鳴をあげ、時に涙を流しながらも、ありとあらゆるリハビリに挑んだ。

 プライベートで家族ぐるみで親交があり、最後のステージとなった14日の「同窓会コンサート」で共演した女優・小川知子は17日、読売テレビ・日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」に電話で生出演。

西城さんが「ありのままを見せるんだ、ありのままの自分を見せたい」と常々口にしていたことを明かし、「子供たち(1女2男)に元気な姿を見せたいというのもあったと思う」と涙した。

 小川と同じく先月のコンサートで共演した伊藤咲子も「ライブ直前までリハビリをしていた。

天候によって…曇の日とかは(痛みで)おつらそうだった」と明かした。

 小川、伊藤とともに先月のコンサートで共演したあべ静江は「あれだけのスターの方がね、スタスタッと歩いていけない姿を見せるということは、並大抵の勇気じゃない」と最後まで闘う姿を見せ続けた西城さんへの尊敬とともに勇気を称えた。

©デイリースポーツ/神戸新聞社
 
おもしろい!
つまらない!

オススメ記事

尾野真千子 小澤征悦に毒舌!「結婚できない理由」は会話が印象に残らないから 5月21日 0時2分

桂文枝 朝丘雪路さんを悼む「不世出の女優さん」…テレビや舞台で共演 5月20日 23時30分

高田明氏、J1長崎社長業の報酬は「20代後半サラリーマンのお給料ぐらい」 5月20日 23時20分

古村比呂 抗がん剤の副作用で髪がプチプチ抜ける…コロコロで短い抜け毛に対応 5月20日 22時36分

丸岡いずみ 夫の有村崑氏が腰痛で甘える「眠れないと思うぐすん」 5月20日 21時53分

NMB太田 初のソロ公演「夢叶った」…次の夢は「一人でコンサートできるように」 5月20日 21時2分

辻希美 「地味な食卓」を子供たちが平らげ喜ぶ…「何だか白と茶と緑な夕飯ですが」 5月20日 20時19分

元AKB・川崎希 出産前から体重20キロ減った!…食事制限はせず 5月20日 19時58分

津川雅彦と兄・長門裕之さん 兄弟共に認知症を患った妻を介護していた 5月20日 19時38分

松本人志 古市憲寿氏の仰天告白に「お台場で一番やべえヤツ」 5月20日 18時54分

林葉直子 16歳の時に西城秀樹さんからもらったもの…優しく話しかけて下さり 5月20日 18時54分

福山雅治 是枝裕和監督を祝福…すご過ぎて寂しさ感じる、カンヌ・パルムドール受賞 5月20日 18時36分

GIGAコイン

GIGAコイン

リアルタイムランキング - アーティスト

新着

ランキング

落語のすゝめ(落語のすすめ)