ニュース

渡瀬恒彦さん死去、72才 15年秋から胆のうがんと闘う

3月16日 8時37分
映画「仁義なき戦い」シリーズ、「南極物語」、ドラマ「十津川警部」シリーズや「おみやさん」、NHK朝の連続テレビ小説「ちりとてちん」などに出演した俳優の渡瀬恒彦(本名同じ)さんが14日午後11時18分、多臓器不全のため都内の病院で死去した。

72歳。

所属の東映東京撮影所が発表した。

 渡瀬さんは俳優・渡哲也(75)の実弟。

4月からスタートするドラマに出演する予定で、3月からの撮影に向けて準備を進めていたという。

しかし、2月中ごろに左肺に気胸を発症し、入院治療を続けていた。

その後、3月に入り、敗血症を併発し多臓器不全により亡くなった。

兄は俳優の渡哲也(75)。

葬儀は、渡瀬さん本人と家族の意向により親族のみで営むという。

 東映撮影所は「渡瀬恒彦のファンの方々、撮影をご一緒させていただいたキャスト・スタッフの皆様から並々ならぬご声援をいただき、最期まで幸せな俳優人生を全うできましたことを心より感謝申し上げます」とコメントを発表した。

 渡瀬さんは2015年秋に胆のうがんが発覚。

治療を行いながらドラマ出演などを継続していた。

今月2日に都内で行われた仲間由紀恵(37)主演の2夜連続ドラマ「そして誰もいなくなった」(25・26日、後9・00)の制作発表を欠席。

関係者は欠席を「スケジュールの都合」と説明していた。

会見の席上、共演の津川雅彦(77)は「渡瀬恒彦はがんを押して頑張ってくれた。

現場ではみんなが優しく気遣っていた」と語っていた。

©デイリースポーツ/神戸新聞社
 
おもしろい!
つまらない!

オススメ記事

渡瀬さん“不在”で1クール放送 テレ朝「9係」今回は主役不在で 3月29日 5時59分

佐藤ありさ、お腹ふっくら幸せ笑顔 妊娠6カ月で出産前最後の仕事 3月29日 5時59分

さや姉おねだり!糸井さんのレーザー見たい TORACO応援隊長熱烈エール 3月29日 5時59分

企画、監督、俳優、音楽…全てオーディション 前代未聞の映画製作 3月29日 5時59分

寺島しのぶ、日仏ハーフ長男に歌舞伎俳優強制せず 5月に歌舞伎座初お目見えも 3月29日 5時0分

麻央 「鈍感」の思い込みで「出産や癌の痛みにも耐えられたけど…」 3月29日 0時32分

読テレ「ten.」取材移動距離5890キロ…森友問題取材などで 3月29日 0時35分

上西議員、財務省の森友問題の土地買い戻し「森友サイドはスキついてくる」 3月29日 0時11分

森友問題で注目の菅野完氏 新著18万部売れた?「売名だって言ってるじゃん」 3月28日 23時29分

朝日放送、大渕愛子氏の「正義のミカタ」復帰は「未定」…降板は否定 3月28日 23時23分

NHK異例の大型番宣、新番組「ごごナマ」…西川きよしが道頓堀ビジョンに登場 3月28日 22時9分

星組新人公演 マッハ文朱の長女が代表であいさつ 主演天華「キラキラしました」 3月28日 22時26分

GIGAコイン

GIGAコイン

リアルタイムランキング - アーティスト

新着

ランキング