ピンク・レディーニュース

ピンク・レディー、『妖怪ウォッチ』第6弾テーマ曲を担当!

06月28日 12時00分
(C) LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト 2019

 ピンク・レディー(未唯mie、増田惠子)が、映画『妖怪ウォッチ』シリーズの劇場版第6弾『映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか』でテーマ曲を担当することが明らかになった。曲名は「メテオ」で、増田は「『最後のレコーディングになるかも知れないから(笑)心をひとつに歌おう!!』とミイに声を掛け、デビュー曲『ペッパー警部』のレコーディングの時の様な気持ちになりました」とレコーディングを振り返った。

 テーマ曲の「メテオ」は、ピンク・レディーの往年の楽曲を彷彿させる中毒性のあるメロディーが特徴的な曲で、大人気ボカロP・ナユタン星人が作詞作曲を担当した。

 レコーディングでは二人とも速い楽曲のテンポに苦労したそうだが、「私としても自身の新たな表現が飛び出した感じで大興奮です! 大好きなレコーディングをケイとさせて頂けたことにも感謝致します」(未唯mie)、「出来上がった『メテオ』は『ピンク・レディー』らしさが存分に発揮できていると思います! パワーをもらえて、元気になれて、戦闘モードにも入れるしそれでいて哀愁もあって、どこか懐かしさも感じられて最高の作品になりました!」(増田)とその仕上がりに大満足の様子だ。

 5作目までの累計興行収入が198億円超えの大ヒットシリーズの最新作となる本作では、トップクラスの能力を有する者だけが入学を許される超エリート校・Y学園を舞台に、ギャグ満載のぶっ飛び妖怪冒険活劇が展開する。あわせて公開された予告編では、ピンク・レディーの力強い歌声にのせて、学園で起こる怪事件に挑む主人公たちの姿が描き出されている。(編集部・吉田唯)

『映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか』は12月13日より全国公開

【関連情報】
楽曲入り!『映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか』予告映像
三浦友和、百恵夫人と「3年目の浮気」でストレス解消
「妖怪ウォッチ」でブレイク!Dream5メンバーの現在は…
ザ・ピーナッツの妹・伊藤ユミさん死去 75歳 『モスラ』小美人役も
『カリオストロの城』をスクリーンで!シネマコンサートの開催が決定
『万引き家族』地上波初放送!フジテレビで人気映画が続々オンエア

 
おもしろい!
つまらない!

オススメ記事

GIGAコイン

GIGA MUSIC PLAYER

リアルタイムランキング - アーティスト

新着

ランキング

W繝懊�シ繝翫せ繝昴う繝ウ繝�