ニュース

『IT』第2章大人になったスタンリー&エディ役が決定!

05月17日 17時30分
Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージズ

 昨年大ヒットしたホラー映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』の27年後を描く第2章に、「POWER/パワー」のアンディ・ビーンがスタンリー役、『タンジェリン』などのジェームズ・ランソンがエディ役で出演することが明らかになった。Deadlineが報じている。

 スティーヴン・キングの同名ホラー小説を基に、神出鬼没なピエロ・ペニーワイズ(ビル・スカルスガルド)と対峙する子供たち=ルーザーズクラブの恐怖を描き大ヒットを記録した前作。小説の設定通り、映画も2部作で製作されることが当初から決まっており、第2部では27年後、子供たちが大人になって、再び町へと戻る姿を追う。

 大人になったルーザーズクラブのキャストにはすでに、紅一点のヒロイン・ベバリー役にジェスカ・チャステイン、リーダー格のビル役にジェームズ・マカヴォイ、メガネでおしゃべりなリッチー役に『宇宙人ポール』のビル・ヘイダーが決まっていた。そして今回、くるくるヘアーが印象的なスタンリー役としてアンディ、病弱なエディ役としてジェームズがキャストに加わった。

 撮影は今夏、トロントで開始されるとのこと。ルーザーズクラブでまだ大人時代の役者が決まっていないのは、ぽっちゃり体型のベン役とチームで唯一のアフリカ系マイク役。誰がその役に決まるのかも注目だ。続編の全米公開は2019年9月6日を予定している。(編集部・石神恵美子)

【関連情報】
怖ッ…映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』予告編
『IT』第二章で大人になったルーザーズクラブは誰が演じるべき?子役たちが指名
ゾンビになっていく父親が娘を運ぶ…異色のマーティン・フリーマン主演作予告編
スティーヴン・キングの物語詩、テレビシリーズ化!
殺人ピエロ映画『IT』大ヒットの裏にあるこわいもの見たさの心理
『IT/イット』仕掛け人DCヒーロー映画の舵取り役に抜てき!

 
おもしろい!
つまらない!

オススメ記事

GIGAコイン

落語のすゝめ(落語のすすめ)

リアルタイムランキング - アーティスト

新着

ランキング

ハイレゾ音源大賞 2017年8月度