ニュース

真剣佑×東出昌大、激アツな絆!『OVER DRIVE』メイキング映像

05月08日 10時00分
(C) 2018「OVER DRIVE」製作委員会

 東出昌大と新田真剣佑が兄弟を演じる映画『OVER DRIVE』(6月1日公開)より、作品の裏側に迫ったスペシャルコンテンツ映像「キャスト編」「メカニック編」「羽住組編」の3本が公開され、撮影の舞台裏でも本物の兄弟のように絆を深める東出と新田の様子がお披露目となった。

 公道をアクセル全開で駆け抜ける過酷な自動車競技「ラリー」の世界を舞台に、若者たちが勝利のために情熱をぶつけ合う本作。チーフメカニックでエンジニアの兄・檜山篤洋を東出、天才ドライバー弟・檜山直純を新田が演じるほか、ライバルチームに所属する冷静沈着なドライバー・新海彰に北村匠海がふんする。メガホンを取ったのは『海猿』『劇場版 MOZU』などで知られる羽住英一郎監督。

 公開された「キャスト編」では、本番前に集中する新田を鼓舞する東出が映し出される。さらに、インタビューに応じる新田が「本当に“アニキ”みたいな存在で、常日頃タメ口で“アニキ”と呼ばせていただきました」とコメント。メイキングでは、撮影終わりに熱いハグをするなど、2人の強い絆を感じさせる映像となっている。

 ほかにも、「メカニック編」では東出が、撮影1か月前からラリー用の車を実際に組み立てる猛特訓を受ける姿や、メカニックチームのキャストが休憩時間に自発的に練習している場面が。同作でメカニック監修を務めた世界で活躍するプロメカニック・三枝豊和からは、「このチーム(メカニックチーム役のキャスト)だけでもラリーに行って充分イケるような感じ」と太鼓判を押されている。

 監督の名前からとった「羽住組編」では、新田と北村が、初めてラリー用の車に乗ったあと、激しさに驚きの顔を浮かべ、お互いに感想を言い合っている。また、全国各地の公道を封鎖して時にはドローンを使った大規模な撮影が行われていたことなどが明かされている。(編集部・梅山富美子)

【関連情報】
映画『OVER DRIVE』公式サイト
【動画】映画『OVER DRIVE』スペシャルコンテンツ映像「キャスト編」
【動画】東出昌大にプロも太鼓判!「メカニック編」
【動画】全国各所でダイナミック撮影!「羽住組編」
東出昌大、舌ピアスの過去に衝撃!「激アツ」
真剣佑、10キロ増量していた!激変ぶりがネットで話題に

 
おもしろい!
つまらない!

オススメ記事

GIGAコイン

リアルタイムランキング - アーティスト

新着

ランキング

FaRao Pro store