ニュース

三浦春馬「世にも奇妙な物語」新作に参戦!

04月13日 05時00分
(C)フジテレビ

 ストーリーテラーのタモリと豪華なキャストが「奇妙な世界」へと誘う人気シリーズの最新作「世にも奇妙な物語'18春の特別編」(フジテレビ系。5月12日放送)で、俳優の三浦春馬がヒューマンSF作品「明日へのワープ」に主演することが発表された。

 同シリーズに三浦が主演するのは「世にも奇妙な物語 2011年秋の特別編」の中のエピソード「JANKEN」以来7年ぶり。同棲中の恋人役をNHK連続テレビ小説「ひよっこ」で注目を浴びた女優の佐久間由衣が務める。

 「明日へのワープ」は謎の薬の奇跡に人生をかけた一人の青年の“タイムワープ的体験”を描いた作品。映画監督を夢見る青年・小林峰雄(三浦)は、アルバイトをしながら自主制作映画を作り続けて芽が出ないまま早10年。同級生がまともな職に就き、家族を作り、大人になっていく中、惨めな思いをすること必至の友人の結婚式に招待される。

 かつて一緒に夢を見ていた女優志望の恋人・須藤由紀(佐久間)からも愛想を尽かされそうな状況で、追い込まれていく峰雄。眠れぬ日々が続くある日、心療内科で精神科医・宇堂公康(相島一之)から謎の薬「アイリウム」を処方され……。

 三浦は「この作品が『明日の自分から逃げない、もしくは活力をもって挑む』ための源に少しでもなれれば良いなと思うので、ご自身と重ね合わせて観ていたければ、うれしいです」というコメントを発表している。(編集部・海江田宗)

【関連情報】
【写真】「明日へのワープ」場面写真
三浦春馬ロン毛!新作映画で90年代のイケメンに!
「ひよっこ」で人気!佐久間由衣、驚きの食生活明かす
朝ドラ女優は絶対ブレイク!?あの国民的ヒロインはいま
まさか!三浦春馬ドラァグクイーン姿を初披露!
「ひよっこ」続編は?有村架純は「チャンスがあれば」

 
おもしろい!
つまらない!

オススメ記事

GIGAコイン

落語のすゝめ(落語のすすめ)

リアルタイムランキング - アーティスト

新着

ランキング

ハイレゾ音源大賞 2017年8月度