ニュース

レイプ告発2件…「ゴシップガール」チャック俳優、撮影中断&放送見送り

11月15日 11時34分
Frazer Harrison / BAFTA LA / Getty Images for BAFTA LA

 人気海外ドラマ「ゴシップガール」のチャック・バス役で知られる俳優のエド・ウェストウィックが、女優のクリスティーナ・コーエンに続き元女優のオーレリ・ウィンにもレイプ被害を告発され、レギュラー出演しているドラマの撮影を中断し、放送予定だった特別番組も放送スケジュールから外されたとDeadlineなどが報じた。

 エドが撮影を見合わせているのは、BBCのドラマ「ホワイトゴールド」。Netflixで世界配信されており、10月から第2シーズンの撮影を始めたばかりだったという。

 また、BBCはクリスマスに英放送予定だったアガサ・クリスティの小説「無実はさいなむ」の3部構成の特別ドラマ「オーディール・バイ・イノセンス(原題) / Ordeal by Innocence」の放送見送りを発表。エドに対する疑惑は非常に重大なものであり、この件が解決するまでは放送スケジュールには含めないとの声明を出している。アメリカではAmazonで配信される予定だったという。(澤田理沙)

【関連情報】
【写真】エドの元カノ
レディー・ガガ、レイプされ全てが変わってしまった
マドンナ、19歳でレイプされた過去を激白
ジョニー・デップ、「レイプ」発言に謝罪 性暴力に反対する団体から猛抗議
ルイス・C・K、セクハラ認める クロエ・モレッツ共演作も公開中止
セクハラ疑惑のケヴィン・スペイシー、出演シーンカット 代役で撮り直し

 
おもしろい!
つまらない!

オススメ記事

GIGAコイン

ハイレゾ音源大賞 2017年8月度

リアルタイムランキング - アーティスト

新着

ランキング

ワンダと巨像