ニュース

ニコラス・ケイジ「うまい棒」配付中止へ

10月12日 20時09分
(C) 2016 AOO Distribution, LLC. All rights Reserved

 先日大きな話題を呼んでいた映画『オレの獲物はビンラディン』の前売り特典である特製うまい棒“ニコラスティック”が配付中止となることが明らかになった。同作のインターナショナル・セールス会社FilmNation International, LLCと日本の配給会社トランスフォーマーが12日、声明文を連名で発表した。

 特製うまい棒“ニコラスティック”は、12月16日から日本公開される映画『オレの獲物はビンラディン』の主演ニコラス・ケイジが写っているアートワークをパッケージに使用したデザインで、特別鑑賞券(税込1,500円)の特典として、一部の上映劇場にて窓口購入者限定で進呈される予定であった。

 同二社は配付中止となった理由について、「残念ながら、このプロモーション展開により、ニコラス・ケイジ氏が日本の製菓会社に対して肖像権を与えているような誤解が生じ、多くのニュースメディアを通じて間違った情報が拡散されました。ケイジ氏は、これを認識しておらず、肖像権の使用許諾も与えていないことに加え、特定の製菓会社を支援している事実もありません」とコメント。

 「FilmNation International, LLC とトランスフォーマー、並びにこのプロモーショングッズの製造と発表に関わったすべての関係者はケイジ氏の肖像をこのような形で使用したこと、並びにそれによって彼と彼のイメージ、評価に与えた損害を遺憾に思います。ご迷惑をおかけしましたこと、心よりお詫びを申し上げます。誠に恐れ入りますが、何とぞご理解いただきますようよろしくお願いいたします」と謝罪した。

 ニコラスの顔が全面に配置されているそのインパクトの大きさから、特製うまい棒“ニコラスティック”のニュースはSNSで大反響を呼び、それは海外へも波及。複数の海外メディアがこの前売り特典を取り上げ、羨望の声もあがっていた。

 なお、前売り特典はうまい棒からポストカードへと変更になり、10月20日の発売を予定しているという。詳細は公式ホームページや公式SNSなどで発表される。『オレの獲物はビンラディン』は、祖国アメリカを愛するあまりたった一人でオサマ・ビンラディン捕獲に挑み、2010年にパキスタン当局に拘束されたアメリカ人男性の実話に基づくコメディー。(編集部・石神恵美子)

【関連情報】
ニコラス・ケイジ「うまい棒」海外から羨望の声【写真】
モト冬樹、ニコラス・ケイジから共演NGをくらっていた
ニコラス・ケイジ、長いポニーテール姿で空港に現れる
ロシアのバーガーキング、ピエロ映画『IT』上映中止求める「ドナルドに似すぎ」
ハローキティは猫じゃない!サンリオが明かした事実に世界中が激震
「進撃の巨人」ラジオ番組で偽物が出した手紙をコーナーで取り上げ問題に

 
おもしろい!
つまらない!

オススメ記事

GIGAコイン

落語のすゝめ(落語のすすめ)

リアルタイムランキング - アーティスト

新着

ランキング

繝上う繝ャ繧セ髻ウ貅仙、ァ雉? 2017蟷エ8譛亥コヲ